FC2ブログ

空気人形

映画「空気人形」を観てきた。
(ほんとは違う映画観るつもりだったけど、時間を間違えたのでコレに変更)

この作品についてのインタビューで、是枝監督がARATAを起用した理由のひとつに
「優しく語りかける声の持ち主」をあげていたことにもひじょーに納得していたし、
レンタルビデオ店の店員という一見普通っぽい役を演じるARATAを見たかった。




まずは、
空気人形というものがこういう仕組みになっているのねー、ってことがわかる。
知らなかったことを知る、という新鮮な驚きがある。

板尾さんが適度に気持ち悪くてでも憎めないというか。ナイスキャスティング。

ARATAもよかった。
空気人形に願いを打ち明けるとことか、よかったなぁ。




そして、
たぶんこの作品のいちばんの泣きどころシーンで(わたしの隣の女性は泣いていた)、
わたしはしらけてしまったのよねー・・・

それはたぶん、わたしにとっての誕生日は、
OL・美希(星野真里)にとっての「リンゴ箱」のようなものだからだと思う。




空気人形役のペ・ドゥナは、色白で手足が長くほんとにお人形さんのようで、
スクリーンに映し出される胸は、上品な大きさで清楚で美しい。←わたし好み

女性ひとり客(わたしもだけど)が意外と多かったのは、是枝監督作品だからだろな。


以下、ネタバレあり。
続きを読む »
スポンサーサイト



Category: 観・聴