FC2ブログ

DVDで観た映画

先週の連休に
レンタル店の半額クーポンを利用して二本借りてみた。

パレード (初回限定生産) [DVD]「パレード」
2010年制作

脚本・監督 行定勲

藤原竜也
香里奈
貫地谷しほり 他
商品詳細を見る

面白かった。
ラストを見て、またはじめから見直したくなる。
若手女優陣や小出恵介、林遣都、キャストにはまっていてよかった。



もう一本は
なごみ系作品で、と選んだのがコレ↓
映画版 ねこタクシー DVD「映画版 ねこタクシー」
2010年制作

亀井享 監督

カンニング竹山
鶴田真由 他
商品詳細を見る

こんなタクシー走ってたら、乗りたくなるよねー
と、ふつーの感想もありつつ、
猫屋敷のオバサンのセリフや、
タクシー+猫を実現するまでの紆余曲折、
意外と見応えがあった。

御子神さんを演じた猫さん。ミケ猫なのにオス。珍しい。





オマケは
「パレード」出演の藤原竜也つながりで。
テレビの深夜放送を録画して観たんだと思う。
藤原竜也くんの魅力がよく出ていて面白かった作品↓

カメレオン [DVD]「カメレオン」
2008年制作
阪本順治 監督

藤原竜也
水川あさみ 他
商品詳細を見る




110220f
ぬぼーん
スポンサーサイト



Theme: DVDで見た映画 | Genre: 映画
Tag: 映画
Category: 観・聴

映画「ノルウェイの森」

初版本を持っていて何度も読んでいるわたしは
昨年、映画化ニュースを知り
うむむむ・・・と唸ってしまった。

キャストを知り、松山ケンイチと玉山鉄二は好きな俳優だし
配役も納得。
菊池凛子が直子?!、ミドリ役の水原希子って誰?!
監督が日本人じゃないんだ?!
てな感じで、
どんな映画になったか観てやる、と行って来た。

おとといの夜、映画館へ。





まぁ、ありかもね。
撮り方はキライじゃないし、
あの原作がこういう世界観になるのも納得。


松山ケンイチと玉山鉄二はよかった。
菊池凛子の直子も悪くなかった。
キズキ(高良健吾)、レイコ(霧島れいか)もいい。

ミドリが。
水原希子・・・
さすがモデルさん、
たぶん、監督の求める画を完璧に表現している。
ああいうセリフを、お人形さんみたいな女子に言わせるのも狙いだったのだと思う。
部分的にすごく良く感じる場面もある。
でも、全体的にヘタ。


それと、
ラスト近く、波立つ海辺でのワタナベのシーン
あのおどろおどろしい音楽は、、、
むしろ無音にして欲しかった。




映像が綺麗だし
年代的にセレクトされた美術もセンスがいいし
アップになって美しさ際立つ女優陣だし
スクリーンで観て損はないと思う。



101230book





101230f-1
足にくっつく

101230f-2
こんな顔して
Theme: 最近見た映画 | Genre: 映画
Tag: 映画
Category: 観・聴

DVDで観た映画2本

百万円と苦虫女 [DVD]『百万円と苦虫女』
監督・脚本 タナダ ユキ
2008年

蒼井優
森山未來

商品詳細を見る


苦虫女なのね。
鈴子(蒼井優)の満面の笑顔が映像に現れるのは
さて、はじまって何分後か? 思わず時間見ちゃったよ(w

前にも書いたけど、蒼井優ちゃんは泣き顔もいいんだよね。
撮る側は思わずアップで撮りたくなっちゃうんだろうか。

季節が夏。
優ちゃんの細い手足が夏服をまとい、スッとしている。
森山未來くんとの路上のシーンで、本物の汗が喉元をつたっていく。

予告篇に使っていた「百万円貯まったら出ていきます」の
セリフを言う前のシーンが面白かった。あの家族、ベストキャストだな。



パラノイドパーク [DVD]『パラノイドパーク』
監督・脚本 ガス・バン・サント
2007年アメリカ・フランス合作映画
ゲイブ・ネヴァンス
テイラー・モンセン

商品詳細を見る

主役がこの俳優だから観られたというか、飽きなかったというか。
綺麗な子だわ。
彼女役や友人の女の子役もよかった。
面白かったのは、彼女を振るシーンかな。セリフは無いんだけど。




偶然だけど、
この二本はどちらも、ひょんなことから
事件に巻き込まれてからの日々がストーリーになっている。

「パラノイドパーク」では一人の男性が死ぬんだけど
そのリアルな場面を見た時、
「あれ?ナウシカのページにあった」って思って。アニメの映像じゃなくて、

風の谷のナウシカ 6 (アニメージュコミックスワイド判)「風の谷のナウシカ 6
(アニメージュコミックスワイド判)」

宮崎 駿

商品詳細を見る

全7巻の、このあたりに↑出てくるヒドラの場面。
たった数コマの絵なのに、これを思い出したことに
我ながらビックリ。
残虐といえばかなりそういう状態だから、なにげに脳裏に焼き付いていたのか。
でも、このコミックスはかなり残虐。全7巻でどんだけ無惨に人が殺されるか。
人に限らずだけど。ま、戦争の話だからってのもあるけど。
この原作そのままのカラー映像は作れないし子供に観せられないと思うよ。

Theme: DVDで見た映画 | Genre: 映画
Category: 観・聴

素敵な会話=ラジオならでは


吉永小百合さんのラジオ番組に蒼井優ちゃんがゲスト出演。'09.3.22.
映画「フラガール」の話など


(つづき)小百合さんが優ちゃんの趣味を聞いたり。
共演する来年1月公開映画「おとうと」山田洋次監督作品でのエピソードなど。

小百合さんは、誰に対しても目線の高さを合わせる優しい方だなと
いつも感じる。
先輩風吹かすような態度はぜったいとらない。
いつまでも可愛らしさを感じる素敵なステキな大女優。

優ちゃんは、言葉遣いがしっかりしていて
気配りが細かく、柔らかい話し方の端々にそれが現れる。

これは、小百合さんのラジオの後半、
前半は今撮影している映画のロケ地でのエピソードなどが
小百合さんの視点で、小百合さんの言葉で語れていた。楽しいよ。



FMはまだしも、最近はAMラジオが入らない地域が増えているのかしら?
オールナイトニッポン、小栗旬とかパーソナリティすごい人ばっかよ?
ケータイの電波が届かないと、電波塔は増えるけど、
ラジオが聴こえなくても、文句言う人、少ないのかな?
おもしろいよ、ラジオも。

吉永小百合さん主演、堤幸彦監督作品「まぼろしの邪馬台国」
DVD がいよいよ、5月21日発売です。

Category: 観・聴

よーがだよっ

ふと、観たくなって
半額クーポン期間を利用して(てか、この期間しか利用しないが)
借りようと棚を探してみるも、無い。
カウンターに行って、店員に尋ねた。

「小さな恋のメロディ、ありますか?」

「小さなこい・・・? 邦画ですか?」

よーがだよっ

思わず声が大きくなりそうだったが、かぼそい声で
「洋画」 と教えてあげた。

だいじょーぶか?ツ◯ヤ。この名作を知らんとは。しかも
「申し訳ありません。在庫がありません」ときた。

無いんかい?!

はぁ…地元の店舗じゃなく、もう少し大きい駅の大きい店舗ならあるだろう。
きっと、あるだろう。その店舗の半額クーポンが発行になったら行こ。

で、

代わりに選んだDVDがコレ↓ という私の感覚もどうかと思う…

時計じかけのオレンジ [DVD]『時計じかけのオレンジ』

1971年 アメリカ
監督・製作:
 スタンリー・キューブリック

マルコム・マクドウェル
パトリック・マギー

商品詳細を見る




R指定で封切りされたんだっけ、コレ。
いやはや、1971年か。斬新だなー…
Theme: DVDで見た映画 | Genre: 映画
Tag: 映画
Category: 観・聴