FC2ブログ

病名

メンタルヘルス系のブログを覗くと
サブタイトルやプロフィールに、病歴を連ねている方が多い。
どんなクスリの一錠何mgをどれくらい処方されているか、
その全種類を記している方もいる。
病状の程度をわかりやすくする(知ってもらいたい)為だろう。


私は自分の病名をあまり気にしない。
過食症やらウツやら、そう診断書にあれば「そうなんだ」と理解するけど
それは例えば、
どんなクスリが処方されているか納得するには必要だけど
日々を過ごすには(生きるには)
それを意識することは、私には必要ない気がする。

だって
過食がはじまったのも、パニック発作が起きるのも、気持ちが落ちるのも
予測できないし、いつ治まっているのかも、
まったく見当なんてつきやしないんだもの。

「ショウガイ」というカテゴリを作っておきながら
矛盾することを書くけれど

どんな育ち方をしたとか
何の精神疾患を患っていた(いる)とか
そういう分析は専門医師にまかせておけばいい。

自分が何という病名か
どんなクスリを飲んでいるのか
そういうことは、治療する側(医師)の判断材料に過ぎない。

いちいち 自らを痛めつける材料 にする必要はない


今、自分が
何を感じているのか
どんな時間を過ごしているのか
これから何をしたいのか
助けて欲しいのか
泣きたいのか
叫びたいのか

話を聞いて欲しいのか
ブログを読んで欲しいのか

誰かといたいのか
ひとりになりたいのか

明日を生きたいか


今を生きているか


その瞬間には、病名なんて括りは必要ない
気にしていられない
そうだ 気にしない方がいい
気にならないくらい ガハハと笑っていたい


0614mc-dog

スポンサーサイト



Category: 日常