動画「執着する猫」


YouTube動画(音あり49秒)
これを何回も何回も繰り返すアンちゃんは、

無事、里親さん決定。

まだうちにいるけどね。

110425f
騒がしいなかでもコテ寝をするようになったふわりクン
スポンサーサイト

アンちゃん怒られる

110423a-f1
サークルの隅に逃げるわけでもないふわり

110423a-f2
調子にのって手が出るアンちゃんと
呑気に毛づくろいするふわり


「アンちゃん、ゴラァ~!



110423a-f3
必見アンちゃんのビックリ顔



手が出ても、爪は出ていないの。
ちょんちょんするだけ。
でも、叱るの。
「ふわりちゃんは、大事にしなきゃダメなのよ」
って、言い聞かせる何度も何度でも。

わかってくれるよ、ちゃんと。




でも、わたしの怒号が飛んだりと
以前より騒がしい日々なので

110423f
こんなコテ寝姿をあまり見かけなくなった。
ゴメンね、ふわりちゃん。。。

猫嫌いのネコ

昨日の記事
つづきみたいになるけど。


うちのうちネコを見つけてもいいのだ、もちろん。
ただ、今は「預かりさん」がすごく必要な時。
愛護センターからの引き取りだけでなく、
被災地からの保護猫(犬も)が来ているから。

そして、
アンは「猫嫌いのネコさん」なのだ。
うちのコになると
保護猫(里親募集する猫)を預かったとき
アンちゃんが可哀想なことになるのだな。



猫の扱いにベテランの
(うさぎ飼いさん家族へ猫の縁をつないだ経験も多数ある)
猫ボラさんにすべてをまかせ、
アンはうちへ来た。


保護猫(犬も)いっぱいの猫ボラさん宅から、
猫嫌いのアンは一時的にでも
うちに来ることができて安心できたと思う。


今後は
ひとり飼いしてくれる家族の元へ行くことが
アンちゃんの幸せにつながる。




110420a-f1
左上に誰かがいる。


110420a-f2
現在のアンちゃんの趣味「うさぎの観察」


110420a-f3
このままここで居眠りしちゃったりもする



かわいいのぉ~



離れたくないのぉ~(ひとりごと)

いつのまに猫ボラ修行?

アンは「里親募集中の猫」さんなのだ。
だからわたしが里親になってもいいと思ってた。
アンがうちに来たいきさつは
ほんとにあっというまの出来事で。




わたしがこの一週間気にしていたことは
ただひとつ。

ふわり と アン
の同居がうまく行くのか?



で、
すごくおてんばさんのアンが
そばに来てもビビることなく、
アンが手を伸ばしても逃げないふわり。

度が過ぎるとわたしの
「ゴラァ~!」と叱る声を受け
アンはわたしの目を気にしつつ
ふわりと接するようになった。



ふわり、猫とうまくやっていけるかも???





そして、
アンちゃんは今度、譲渡会に出る。
里親探しのために。


アンをわたしに託した猫ボラさんは、
わたしがペット可住居に引っ越したと聞いたとたん
(アンが来る数時間前の電話で)
「猫の預かりさん」にすることにしたらしい。


にゃ~るほど。


どおりで、いつのまにか捕獲機借りたままだし。
今月初めに借りて、外猫手術&リリース後返そうとしたら
「ずっと持っていていいわよ~。うちはもう一台あるから」

ずずず、ずっとぉ?!

わたしは電話越しにマンガのようなすっとんきょうな声をあげた。

ずっと・・・って?

これが「猫ボラ」修行の前触れだったのか・・・




110418a-carpet1




110418a-carpet2


アンはこのとおり美人さんだし
人なつこいし
きっと素敵な家族が見つかると思う。




わたしはどんなコでもいいの。
見た目もぶちゃいくでいいし、
ハンデがあってもいいし、
年とっててもいい。

ふわりのこと考えたら
静かに行動する猫さんの方がいいし。


110419f
ふわりの食欲は戻り、●の量もたくさん。
でも、よだれが多い。
歯の不具合を病院でカットしてもらい
ちょっと様子見。