FC2ブログ

掘る

ご訪問いただきありがとうございます
今日は全員登場しますよ

~~~~~~~~~~

高齢の飼い主が倒れたなどの理由によるペットの飼育放棄が増えています
離れた地域に暮らしている家族や高齢のご両親が
ペットと暮らしているか・野良猫の餌やりをしているか
などを家族間で把握していますか?
手術を怠ったため頭数増加という最悪の事態にならないように
fc2-neuter2
飼い猫も外猫も不妊手術を!

もちろん飼い犬にもね

fc2-kubiwa5” border=

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップね!

fc2-satooyabosyu

~~~~~~~~~~

ヒト用ベッドも、うちの子たちは乗り放題・潜り放題・寝放題です

180816-1jiro-taiga
写真左:ジロウ(犬)、右:タイガ(猫)

ジロウは掘ってから寝ています
掛け布団を掘って、ひんやりマットを出して上手に使っています
これは手でホリホリしたのでしょう

体ごとウネウネ、頭をゴリゴリさせて寝床を作ることもあります
まだ長さが足りないトップノット(頭頂部の毛)をまとめても
頭ゴリゴリするから余計に乱れるんですよね




別日撮影↓

180816-2jiro-saya
矢印はサヤです

先にサヤが潜っていて
ジロウはサヤの存在を知らずに、自分の寝場所を作ったのでしょう
ジロウがホリホリした時にサヤが逃げなかったのがちょっと意外

潜り猫復活がしてから、サヤはほとんど毎日潜っています

ちょっと失礼して布団めくってみたら

180816-3saya
あ、お邪魔してゴメンね
すぐにそっと布団を戻しました



180816-4jiro
後ろ足で布団を挟んでいるのがカワイイ

それにしてもジロウの頭はいつも端っこで
カクンと下がっている




180816-5jiro
本人(犬)はこれが寝心地いいのでしょう





今読んでいる本

凄まじい・・・





スポンサーサイト

折りたたみキャリーバッグ

ご訪問いただきありがとうございます
今日は折りたたみできるキャリーバッグのお話です

~~~~~~~~~~

猫の不妊手術は人と猫の問題解決にも
幸せな適正飼育のためにも必要不可欠です
里親探しのみでは解決しません
地元の猫に目を向けてみませんか?
fc2-neuter2
飼い猫も外猫も不妊手術を!

もちろん飼い犬もね

fc2-kubiwa4” border=

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップね!

fc2-satooyabosyu

~~~~~~~~~~

犬猫の移動に使うキャリーバッグは
ダブルドアのハードタイプをおすすめしています
うちでもずっとハードタイプのみ使用しています







今回、折りたたみできるソフトタイプのキャリーバッグを購入したのは
ジロウ(犬)のお散歩時に使うためです

マンション内の移動はキャリーに入るのが
両親宅にいた頃からの習慣で
うちに来てからもそうしています

過去記事・動画「お散歩前は大騒ぎ」

動画にも登場する、両親宅から持ってきたキャリーバッグは
先代の犬も使用していたかなり古いもので
内側が布張りで、清潔に保つことができないし
扉の留め付けも緩くなっていました
(うちに電車で搬送した時はガムテープをぐるぐるに貼りました)



予備のキャリーをジロウの散歩用にしようかと
うちのハードキャリーの重さをそれぞれ測ったら
どれも両親宅から持ってきたのより重いんですよね

なにしろ毎日ジロウ(4キロ越え、現在ダイエット中)を運ぶので
用途はマンション内の移動だけだし
災害や緊急時に必要になることも想定して
ソフトキャリーの予備がひとつあってもいいかも
と考えました

それで、軽さにこだわって探したら
折りたたみできるコレが438グラム



めっちゃ軽いので、しっかりした仕様なのか心配だったけど
レビューを見ると、そのあたりの評判も良いようなので
コレにしてみました

180814-1jiro-carry
畳まれた状態で届いて、組み立てると
ふつうにキャリーバッグです
6キロまで可なのでジロウが入っても余裕あり

天井側も開閉できて、ダブルドアなんですよ
猫用のネットも付いています(側面ポケットに入れた黒いの)

ファスナーのわずかな隙間に内側から犬や猫が手や顔を押し付けると
 ファスナーがスイーっと動いて扉が開いてしまいます

180814carry.jpg
ファスナーをロックするための輪っかを使用したところ

猫は付属のネットに入れてから
犬はリードをつけてリード持ち手を出して固定しておくなど
脱走防止に厳重注意した方がよさそうです



開閉口が周りをぐるっとファスナーなので
 開け閉めにちょっともたつきます

吸い込まれるように自らキャリーに入るジロウは問題ないけど

キャリーインしたら速攻で扉を閉める必要があるタイガやサヤ(猫)は
ネットに入れてからでないと
閉め終わる前に隙間から逃げちゃうな



素材がポリエステルで、届いてすぐは匂いがあります
ワンちゃんネコちゃんが慣れるまで時間がかかると思います
いざという時に入れようとしたら、匂いに反応して抵抗される可能性大かも

うちは畳むことはなく、出しっぱなしなので
匂いが気にならなくなったし
最初の頃はジロウが入ったら褒めてオヤツをあげて慣らしたので
数日で以前のようにすぐに自ら入るようになりました



180814-2jiro-carry
ジロウを入れて、マンションのエレベーター内
持ち手は長めなので肩掛け可能です



180814-4jiro
マンションの外に出たらキャリーバッグは置いておいて
(盗まれないように一応人目につきにくい場所に)



180814-3jiro
お散歩るんるん気分のジロウ


毎日とにかく暑いし
犬は体温調整ができないので
少しでも気温が低い時間帯を選んでいます

口を開けて激しいハアハアが続くようなら
すぐに帰るようにして
ジロウの体調に気をつけながらのお散歩です






通院などの搬送にはハードキャリーがおすすめです



リニューアルしてカラーが増えていますね




ヘアスタイル

ご訪問いただきありがとうございます
今日はジロウ(犬)のヘアスタイルのお話です
タイガ(猫)もちょこっと登場します

~~~~~~~~~~

高齢の飼い主が倒れたなどの理由によるペットの飼育放棄が増えています
離れた地域に暮らしている家族や高齢のご両親が
ペットと暮らしているか・野良猫の餌やりをしているか
などを家族間で把握していますか?
手術を怠ったため頭数増加という最悪の事態にならないように
fc2-neuter2
飼い猫も外猫も不妊手術を!

もちろん飼い犬にもね

fc2-kubiwa3

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップね!

fc2-satooyabosyu

~~~~~~~~~~

ジロウはヨークシャーテリアという犬種で
カットしないとどこまでも伸び続ける性質の毛をまとっています
なので大切なお世話のひとつが、定期的なトリミング、です

毎日暑い日々だけどジロウはサマーカットにしていません
サマーカットって長毛犬にとってはあまり良くないんです

180810-1jiro

本来は皮膚を守る役目をしている毛を短く刈ると
皮膚が晒される状態に近づくので良くないそうです

それに、せっかく美しい被毛なのだから
長いままの方がいいなぁと思います

180810-3jiro
最近はちょんまげスタイルが多い
ヘアアクセサリーも似合うけど
この方がジロウっぽくて気に入っている
まだ毛の長さが足りないところがあり綺麗に結えないけど

毎日のブラッシングの時に、トップノットをまとめ直します
ジロウはおとなしくされるがままです
歯磨きの方が嫌がる 笑



180810-2jiro
うちでシャンプーして乾かした後はこんな感じ
(後ろに写っているのはタイガ)



うちに来て最初のトリミングの時に
ネットで探したヨーキーの写真を3枚も持って行ったんです

顔周り、耳周り、胴体、足、尻尾それぞれ
刈りそろえてほしいところや
ゆくゆくはこれくらいまで伸ばしたいとか
トリマーさんと相談して
それで最初は花形満で落ち着いたわけです 笑

その後も、参考になりそうなヘアスタイル見たくて
ヨーキーやヨークシャーテリアで検索するんだけど
今は飼っている人が少ないんですよね
飼っていても小さい体格の品種が多い
子熊ちっくなサマーカットが多いし
トップノット伸ばしている子は少ないし
お店には犬のヘアアクセサリーあんまり売っていない

もしかして
わたしが目指しているジロウのヘアスタイルは時代遅れ!?笑



180810-4jiro
トップノットをまとめているのは
ダイソーで見つけたヒト用のちっちゃいヘアゴム


トップノットは短くするのもあり?と
ジロウらしいヘアスタイルをさらに模索しています
次回のトリミングの際に
またトリマーさんに相談してみようと思います




毎日のブラッシングはこれで


最近増えたオモチャ








その理由

ご訪問いただきありがとうございます
今日は、前記事の理由を明かします

~~~~~~~~~~

猫の不妊手術は人と猫の問題解決にも
幸せな適正飼育のためにも必要不可欠です
里親探しのみでは解決しません
fc2-neuter2
飼い猫も外猫も不妊手術を!

もちろん飼い犬もね

fc2-kubiwa3

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップね!

fc2-satooyabosyu

~~~~~~~~~~

それしか話題がないのか?って感じだけど
ジロウ(犬)のズルズルがおもしろいです

180807-1jiro
まるで冬に撮影したかのような構図



180807-3jiro
冬用グッズをまとめて置いておいたら
せっせとくわえて引きずり出して
居心地を確かめています



180807-2jiro
このベッド、猫たちの匂いがバッチリついているはずだけど
気にならないのね
逆に自分のモノにしたくなるのかな

ジロウ(犬)のズルズルは毎日見られます

お気に入りのマットをくわえて移動する猫をネットで見たことあるけど
どちらかというと犬らしい行動と思います

サヤとタイガはもちろん、うちで過ごしてくれた預かり猫たちも
こういう行動はしなかったので

180806-2saya
サヤ(猫)は一時停止して観察したくなるのでしょう

サヤとタイガ(猫)に興味がないジロウの行動を観察することで
「怖いことはない」と猫たちは理解しています



180807-4jiro
大物狙いのズルズルはちょっと困るけど
これくらいならどうぞ好きにしていいよ





メインのフード


オヤツにあげている体重管理用フード


犬用オヤツはほんのちょっぴり