待ちきれず

1029dvd映画「セーラー服と機関銃」を観た。
映画館で観た当時は、メイ役の酒井敏也が気になってしょうがなかった。
見た目は可愛さもあり、独特の声。
泉とメイの二人きりのシーンにドキドキして
そればかり印象に残ってた。


今、改めて観ると、相米監督の演出、カメラワークは面白く、場面ごとに見入ってしまう。そして、あー、こんなラストだっけ...?となんだかちょっとした衝撃だった。
スポンサーサイト
Category: 観・聴