FC2ブログ

08年9月頃観た映画DVD

人のセックスを笑うな「人のセックスを笑うな」

井口奈巳 監督
永作博美
松山ケンイチ

商品詳細を見る


いやいやいやビックリした。
私が4年間通った大学が舞台になってて。(今は新キャンパスも別の場所にある)
永作博美が私が毎日降りた階段を下り、
松山ケンイチが蒼井優が忍也修悟が私が毎日通った廊下を歩き、
市川美和子が私が昇った屋上に続く階段で作品作ってた(笑)

そこが都内なもんだから、ユリ(永作博美)は桐生から通ってんかい?!って思い、
みるめ(松山ケンイチ)が学生課で名簿見るシーンがくるまで
桐生市が舞台だってことにピンとこなかった。
で、大学構内のシーンになると脳が都内に飛んじゃって・・・ま、いいか(笑)

ユリって、魅力的な女として描いているつもりなんだろか?
うーん???
最近、年下の男の子を魅了する女の役が多いけれど
私は、映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の永作博美が好きだな。

みるめ(松山ケンイチ)がハンダごてしたのを慌ててとろうとしたり
頭抱えて悩んでいる姿は可愛かったな。
堂本(忍也修悟)がえんちゃん(蒼井優)に不意をついて態度で示すシーンも
可愛かった。




蟲師 (通常版)「蟲師 」

大友克洋 監督
オダギリジョー
大森南朋
蒼井優
江角マキコ

商品詳細を見る


キャストが好きな俳優さんばかりで期待して観たんだけど
まあまあだった。


同じ化け物(?)作品だと
TV放映で観た映画「どろろ」の方が、映画館で観たかったと思ったな。
どろろ(通常版)
「どろろ」

塩田明彦 監督
妻夫木聡
柴咲コウ
瑛太
アクション監督 チン・シウトン
商品詳細を見る


スポンサーサイト
Theme: DVDで見た映画 | Genre: 映画
Tag: 映画
Category: 観・聴

08年8月頃観た映画DVD

東京ゾンビ東京ゾンビ

花くまゆうさく 原作
佐藤佐吉 監督
浅野忠信
哀川翔

商品詳細を見る

もの悲しいけど笑っちゃって、心がほっこりする。
浅野忠信の直球バカっぽいセリフの投げ方がいい。
原作者の花くまゆうさくもゾンビ役で出演。

私はあのシーンで思っちゃったんだよね「あれ、◯◯歯じゃないかなぁ?」って。
・・・思っちゃってよかったんだろうか?(笑)


そのときは彼によろしく スタンダード・エディションそのときは彼によろしく

平川雄一朗 監督
長澤まさみ
山田孝之
塚本高史

商品詳細を見る


ずっと観たいと思っていた映画
水草のお店や、廃バスや、とにかく綺麗な映像。
この頃の長澤まさみが私は好きだなぁ。
ストーリーはまぁまぁ。

平川監督は、ドラマ「セカチュウ」の演出もしている。
私は平川監督演出の回もすごく好きだった。
そういえば、ドラマ「白夜行」のロケでお見かけした時、
堤監督と少し風貌が似ていると思ったっけ。

世界の中心で、愛をさけぶ DVD-BOX世界の中心で、愛をさけぶ DVD-BOX

山田孝之
綾瀬はるか
演出:堤幸彦
石井康晴 平川雄一朗

商品詳細を見る


前の記事を書いたあと、思い出した。
山田くんに会えた日のロケシーンは、入ってなかったけど
別の日に撮ったシーンは本編に入っていた。
子役の演技を目の前で見て、スッゴイなぁって感心した。
↓始まって30秒くらいところ、図書館シーン(ドラマ「白夜行」)
↓私も参加しているけど、画面からはみ出していて映っていない(笑)

Theme: DVDで見た映画 | Genre: 映画
Category: 観・聴

ドラマってやつは

「愛は与えるものだって、先生が言ったから」

いやいや、ありえないでしょ。
教会の神父じゃあるまいし。

理沙が言ったシーンは無いから、
乙部の思い込みとも受け取れるけど。
結局、理沙はダメ医者だったってことか。

ドラマ「ゴンゾウ」を楽しみに見てるって書いたけど、
こんな感じでありえないシーンが盛りだくさん、違う意味で見応えあった。

理沙(大塚寧々)はダメ医者っていうのは、もうひとつある。
黒木(内野聖陽)への気持ちが恋愛感情に見えたのは私だけ?
陽性転移?しかも逆?
精神科医→患者 転移恋愛感情なのか?

ドラマだからね、そういう要素も必要なんだね。

第6話で、真犯人の手掛かりは見つけちゃった。
「おかげさまで、逮捕状がとれました」
鶴(本仮谷ユイカ)が乙部(内田朝陽)に電話したシーン。
まだ逮捕前ですから!
捜査協力者だとはいえ、そんな電話するなんて
刑事として、ありえないでしょ。

ということで、いろんな意味で見応えあったドラマ「ゴンゾウ」
本仮谷ユイカは、綺麗な女優さんになったねー。
池脇千鶴は、ドラマの杏子役は、太ってた。
映画20世紀少年」ではコンビニ店員でイイ味出してる。

↓池脇千鶴出演のこの映画久しぶりに見たくなった
Category: 日常

イマイカントク

映画「恋空」(2007年)を撮った 今井夏木監督(女性だよ)は、
今放映中のドラマ版「恋空」演出もしているんだ。へぇ~。
観ていないけど。

「QUIZ」演出の件で思い出した。

「H2 ~君といた日々」2005年1月TBS木曜ドラマ
堤幸彦監督のドラマ。

第3話。演出は今井夏木
木根(石垣佑磨)が春華(石原さとみ)をデートに誘ったセリフ
 「『恋愛寫眞』観て夏の思い出つくろうぜ」

恋愛寫眞 - Collage of Our Life -恋愛寫眞 - Collage of Our Life -
堤幸彦 監督
広末涼子
松田龍平
商品詳細を見る


山田くんが手にとるCD
0909h2

エンドロールに名前が出るインリン・オブ・ジョイトイは第3話に唐突に出現。
それに目を奪われて、
比呂(山田孝之)と英雄(田中幸太郎)のセリフが
私には聴こえなかったという思い出もある第3話(w
演出補に丸毛典子の名も。
↓主題歌はK「over...」このエンドロールに入る瞬間が毎回印象的だった。↓

ちなみに、脚本の関えり香 はドラマ「QUIZ」「H2~君といた日々」「スシ王子!」
映画「自虐の詩」も手がけている。

↓コレ、何話だったかな?(笑)↓


Category: 日常