来年も実践するあんなことやこんなこと

不幸な猫が増えないように、微力ですがお手伝いしながら
外で生きる猫をゼロにしたい、と思うようになりました
一匹一匹というよりも
”一人一人の意識がなにより大切”ということもわかってきました

「無責任な餌やりをしないでください」
「不妊手術をしてください」
「完全室内飼いで終生飼養をしてください」

外猫に関わっている人にこのようなことをお願いをしています
猫好きの人にも、そうでない人にも
浸透してほしいことでもあります



世間には様々な視点から、いろいろなお願いごとが発信されています
人にお願いしているばかりではなく
わたしにもできることはやらないと、と思っています

今年も、そして来年も引き続き実践しよう
と思うことを数点あげてみます
どれも難しいことではなく
日常に心がける程度で、誰にでも実践できることです


宅配便の再配達を防ぐ

宅配を利用をする業者や個人が増加するなかで
宅配業者の配達員に関する事件が起こったり
さらに
”全体の2割の荷物が再配達となっており
 再配達によって
 営業用トラックの年間排出量の1%に相当する年約42万トンのCO2が発生している”
ことも問題視されています

参考サイト
「国交省、宅配便再配達削減へ、検討会立ち上げ:通販新聞 」2015年6月

宅配便といえば、ネットショッピングで使う割合が圧倒的ですが
わたしはいつも時間指定をします
もし、到着日の指定時間に不在になる可能性が出た場合は
在宅できる日に変更します
ショップからの「商品を発送しました」メールには
配送業者と配送番号が記されているので
webサイトから到着日を遅らせる設定ができます

たまに、時間指定ができない場合があります
うちのマンションには宅配ボックスがあるので
配達先住所の末尾に
不在時には宅配ボックスに入れてもらうことを明記します


「〇〇県〇〇市〇〇1-2-3〇〇マンション456(不在時は宅配ボックスへ)」

配達伝票に明記されるので
配達員さんにも伝わりやすいです

チルド商品や宅配ボックスに入らない大きさの場合は
もちろん確実に受け取れるようにします

ネットの買い物で「明日届いて欲しい」という緊急性は求めていませんし
これからも
一度の配達で受け取れる買い物の仕方を選びます




食品ロスを減らす

参考サイト
もったいない!食べられるのに捨てられる「食品ロス」を減らそう:政府広報オンライン

これはわかりやすいですよね

賞味期限が近い食品加工品を選び購入する
調理の際の廃棄を少なくする
家でも外食でも残さず食べる

食品ロスをなくす工夫を、日常で心がけています




非常食をローリングストック法で備蓄する

参考サイト
非常食の新たな備蓄法「ローリングストック法」を実践する:NHKそなえる防災

災害用備蓄品の食料品は、普段食べているものでも可能なので
ペットボトルの水や缶詰、レトルト食品など
人数分×1週間分を備え
食べて消費したら補う、を繰り返していきます
最近は様々な種類のレトルト食品が売られているので
どんな味か?開封を楽しみに揃えていくのもおすすめです



うなぎの蒲焼はスーパーやコンビニなどの安売り品を買わない

参考サイト
日本うなぎが絶滅危惧種に!!養殖があるから問題なし!?

日本では、土用の丑の日が顕著ですけど
安売りのうなぎの蒲焼が売られていても
買うのを踏みとどまって食べないようにしています
ニホンウナギを正規ルートで仕入れている老舗のうなぎ屋さんへ赴き
何千円もするうな重を食すことは
金銭的に余裕のある方にお任せすることになりますが・・・

確かSNSから知ったんだったか
下記サイトの締めの文が、わたしにはストンと腑に落ちました

”ウナギを絶滅の危機から救うのは、現状を理解し、気軽に安いウナギを買わない消費者の良心だけである”
引用サイト
「コンビニでウナギを買う前に」九州大学総合研究博物舘 丸山宗利




そして今年も
うち猫たちを可愛いかわいいカワイイと思えたことが嬉しく
感謝の気持ちでいっぱい!
来年もサヤとタイガに健やかに平穏に過ごしてほしい

161230-1saya-taiga



161230-2saya-taiga


では
みなさま
 よいお年を〜!



161226cats
↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください

今読んでる本



fc2-dassou3
脱走防止対策をしよう


fc2-kubiwa2

マイクロチップも入れよう
スポンサーサイト
Category: 日常

タイガの通院と療法食の工夫

サヤを病院へ連れて行ったあと
別の日にタイガを病院へ連れて行きました

サヤと同じでタイガも
看護師長さんがタオルケットでくるんで
診察台の上で保定してくれます
爪切りをしてもらい
161228-1taiga

尿量が多くなっていたのが気になったので
血液検査もお願いしました

結果はクレアチニン数値は3.6mg
前回と変わらぬ状態だったのでよかった

前々回より前回は数値的には改善していたので
横ばいを保っていることになります
慢性腎不全は治らないけど
悪化していなければ希望が持てます

尿量が多くなっていたのは
空気の乾燥で水を飲む量が増えていたせいのようです

タイガは療法食と皮下輸液を続けていて

ロイヤルカナンの腎臓サポートのウエットフードって
そのままだと食べにくいらしくて
(そういう猫さん多いみたい)
ミキサーでつぶしてあげています
161228-2food
スプーンでつぶしたりしていたけど
形が残った粒は食べずに残すので
まんべんなくガーッと細かくしてくれる機械を使うことに

161228-3taiga
こうすると完食します

ドライも腎臓サポートの療法食で
ドライもウエットも食べてくれるので助かります

たびたび変わる預かり猫さんと
タイガはよくつきあってくれるから
負担かけているような気がして
申し訳ないと思うこともしばしば

だから体調の変化には常に注意しています

トライアルが始まったクウリ
まだうちにいた頃の一枚↓
161228-4taiga-saya-kuuri
タイガはわたしの足の上にいるクウリにチューしてから
その向こうにいるサヤもなめてあげたんです

ブレブレ写真だけどお気に入りです


161226cats
↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください







fc2-kubiwa2

マイクロチップも入れよう

Theme: 猫と暮らす | Genre: ペット
Category: 【タイガ】

クウリのお届け

先日クウリのお届けにマリアさんに同行しました
里親希望者のOさんのお宅で
まずは、ご主人に手伝っていただきながら
2段ケージを組み立てて
クウリに入ってもらいました
161227-1kuuri
キャリーに入れられ車で搬送中も怖い思いしていたであろう
臆病なクウリなので
初めての環境にド緊張マックス!状態

実はクウリには
別のキャリーに入った同行猫がいました
161227-2sumio
キャリーから出ると尻尾ルンルン振って
部屋を探索するこの猫ちゃんは
収容数マックス越えの熊本県動物管理センターから引きだされた
スミオくん

人慣れしていて他猫にもおおらかなスミオくんと
臆病なクウリと
2匹を迎えてくれることになっていたのでした

予定では
うちでスミオくんも預かって
1週間でもクウリと同居生活を経てからお届けのはずだったのだけど
スミオくんの皮膚にハゲが見つかったので治療しながら
他猫にうつらないか様子見することになり
当日に初対面になることになった2匹です

161227-3kuuri
スミオくんまったく猫見知りしないです
クウリはスミオくんの存在を確認する余裕もないほど
ビビリまくっております苦笑

クウリには同居猫がいた方がいいなと思っていたので
スミオくんが一緒でよかったです

161227-4kuuri-sumio

里親希望者のOさんは
クウリのお見合いの時から
シャー言ってもパンチでても大丈夫と言ってくださったので
クウリが本来の性格を現すまでは
少し時間がかかるだろうけど

161227-kuuri5

Oさんご夫婦のペースでじっくりと時間をかけて
受けとめてくださると思います
どうぞよろしくお願いします

161227-6kuuri-sumio
最後にクウリをたくさん撫でて「だいじょうぶだよ」と伝えてきました
スミオくんと仲良くね!



161226cats
↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください





fc2-dassou3
脱走防止対策をしよう

Theme: 里親募集 | Genre: ペット
Category: クウリ