FC2ブログ

配置換え

ジロウ(犬)が来てからの猫たちの様子
引き続き見守っていると
猫たちがくつろぐ場所とトイレは
もうしばらく、ジロウ(犬)は立ち入り禁止した方がよさそうです

世話人であるわたしの動線もなるべく不便がないように
家具の配置換えもしてみることにしました


180430-3taiga
2段ケージを解体して
ケージの柵をスペースの仕切りに使うことにしました


180430-1saya-taiga
サヤとタイガには使い慣れているフロアマットと
ホットカーペット(夜間のみ弱でオンしています)

ふたり(2匹)でくつろいだり
わたしとネンネのなでなでとごっつんこができる場所なので
ジロウ(犬)立ち入り禁止にします


180430-2saya-taiga
奥:タイガ 手前:サヤ

猫たちはジロウ(犬)がいる場所にも行けます
今後、ジロウの存在に慣れて仲良くなれるのが理想だけど
どうなるかなぁ


180430-4jiro
ジロウは基本的に猫たちに興味ありません
それが救いでした

猫を追いかけたり、吠えたりするタイプだったら
完全に部屋を分けることを考えなければなりませんでした

そう思えば、配置換え程度で済んで、よかった〜
まだ途中だけどすでに腰が、腰が、、、、苦笑





fc2-dassou4
猫が脱走するのはどんな時?


猫の脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので一度頭に入れておいてほしいです

高齢の飼い主が倒れたなどの理由によるペットの飼育放棄が増えています
離れた地域に暮らしている家族や高齢のご両親が
ペットと暮らしているか・野良猫の餌やりをしているか
などを家族間で把握していますか?
手術を怠って頭数が増えてしまった、なんて最悪の事態にならないように
fc2-neuter
飼い猫も外猫も不妊手術を!





必要なパーツを単品で買えるんだね








スポンサーサイト
Category: 【サヤ】

タイガ、おたんじょうびおめでとう

慢性腎不全のタイガは薬も服用しつつ
皮下輸液もしています

出窓が点滴の場所で
わたしが点滴パックを吊り下げたり準備していると
タイガは自分でここに来て
翼状針が刺されるのを待ってくれます

180427-1taiga
西日を浴びながら皮下輸液
終わるまで話しかけながらナデナデします
タイガはずっとゴロゴロ言っています

顔をガラスにつけていたので

180427-2taiga
左頬がぺったんこ^^

この写真は先月撮影したのだけど

ジロウ(犬)が来たあとも
同じように点滴はできているのでホッとしています

4月22日はタイガのお誕生日(わたしが決めた日です)でした
うちに来て7年
一応7才としておきます
たぶんもうちょっと年とってるんじゃないかなぁ


180427-3taiga
タイガ、おたんじょうびおめでとう
ゴロンとお腹を見せたり、とても甘え上手になりました


お誕生日は
ただひたすら「ありがとね」って気持ちになります

どういう運命なのか、わたしのそばにいてくれて
タイガが生きていることに
感謝です


180427-4taiga
ブラッシングの時間が
タイガにとっては膝のりの時間になりました
ブラシを手に持って「ブラシ、ブラシ、しよ」と声をかけると
タイガはそばに来て自分から膝に乗ってくれます

足ベッドができるようになっただけで感動だったから
膝に乗ってくれた時はさらに感動だったなぁ

タイガは今後ももっとわたしを驚かせてくれそうです

180427-5taiga

そんなタイガをしっかりと受け止めてあげられるように
がんばらないとね




fc2-kubiwa3

マイクロチップも入れよう

猫は野生動物ではありません
外で生まれる猫は、飼育される前提はなく
不妊手術を怠ったために生まれていることがほとんどです
猫のいかなる問題も里親探しのみでは解決しません
頭数を増やさないことが重要です
fc2-neuter
飼い猫も外猫も不妊手術を!





間接照明と思えば高くないかも
でも、猫に倒されないようにしないとね




Category: 【タイガ】

犬が来てからの猫たちの様子

ジロウ(犬)と同居することになり
タイガとサヤ(猫)に負担がかかることは百も承知でした

預かり猫がどんな猫でも、だいたいの想像はついたのですが
犬の場合はどのような変化があるかもわからないのが
わたしとしてもヒヤヒヤドキドキでした

180426-1saya-taiga

猫も犬も食欲がさほど落ちなかったことはホッとしました

うちに来た当初のジロウ(犬)は情緒不安定で
わたしの姿が見えなくなると吠えていました
ヨークシャーテリアは声が大きい方なので
吠えると、猫たちはビックリして逃げます

最初に吠え声を頻繁に聞いたことで
「この生き物はこういう声を出す」と認識し
吠えるのは、わたしへのメッセージなので
「かといって、こちらに攻撃してくるわけではない」
とわかったようです

180426-4saya-jiro
奥:サヤ 手前:タイガ

タイガとサヤがなるべく不安なくふだんの行動ができるように
それと、お互いを観察できるように
ジロウ(犬)のスペースを区切っています

食事時間
最初はジロウの目の届かない出窓で猫たちは食べていました
今は以前と同じリビングで食べています

トイレ
猫たちのトイレ場所にジロウが来ないことがわかっているので
安心して用を足せます

ナデナデ
起床後とゴハン前と就寝前は必ずナデナデ
ほかにブラッシング時間もあり
わたしとのスキンシップは猫たちのルーティーンに含まれており
これらも一応できています

180426-2taiga
いちばん安全な場所、出窓にいるタイガ
まだ夜間はペットヒーター使っています

タイガはわりと大胆にジロウのそばに来ることもあり
何をするのか見ていたら
あんまり強気じゃないシャー言うので、笑っちゃったよ^^
いっぽうのジロウは
シャーの意味がわかっていないのか?表情変えず向き合っていました

180426-3saya
出窓のそばにあるドームに入るサヤ

サヤはゴハン時間に
食べずにナデナデを延々要求することがあるんだけど
ここ数日はそれが顕著になっている気がします

サヤの方が不安定になるのは予想していました
でも、ナデナデ要求できるのは余裕があるとも言えるので
ジロウの行動範囲を認識した上で
安心できているんだと思います


180426-5jiro

犬と同居してみたら気づいたんだけど
猫ってほんと臭わないよねー
部屋が犬臭くなったなぁ・・・べつにイヤじゃない^^




fc2-dassou4
猫が脱走するのはどんな時?


猫の脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので一度頭に入れておいてほしいです

高齢の飼い主が倒れたなどの理由によるペットの飼育放棄が増えています
離れた地域に暮らしている家族や高齢のご両親が
ペットと暮らしているか・野良猫の餌やりをしているか
などを家族間で把握していますか?
手術を怠って頭数が増えてしまった、なんて最悪の事態にならないように
fc2-neuter
飼い猫も外猫も不妊手術を!





母の日に猫がイタズラできない
プリザーブドフラワー
うさぎ付きでかわいい




Category: 【サヤ】

ジロウの紹介

今日はジロウの性格と癖をご紹介します

ヨークシャーテリア
オス
5才(2012年6月生まれ)
去勢手術済みです

180425-1jiro
名前はジロウ

明るくて甘えん坊、ちょっぴり臆病
人見知りなし
お散歩大好き
猫の存在は基本無視(ホッとした〜)
トイレしつけイマイチ
新聞紙トイレなら成功率高い、ただしシッコのみ
 …しつけのできない両親に育てられて唯一覚えた処世術
ペットシーツはくわえて振り回してかみちぎるモノと思っている(やめてくれ) 
ウンチは散歩でという概念なので
散歩に行けない日はどこにウンチするのか不明(オーノー!)
座布団のようなモノは噛みちぎって中のワタを引き出す(泣)
現在、オスワリとマテの練習中・・・


ジロウを引き取った経緯

※ジロウの今年の春の狂犬病予防注射は済んでいます


180425-3saya-taiga
猫の行動は無視
わたしが猫をかまっていると気にするタイプ


180425-2jiro
第1段階より広くなったジロウ用スペースの第2段階
部屋のレイアウトを変えてもっと広くする予定
ゆくゆくは柵を撤去するけど
猫たちが安心してくつろげるスペースはもうしばらく必要と思っています




犬の散歩はダブルリードで
↑犬飼いさんにもっと定着すればいいのになぁ


お散歩グッズ




fc2-kubiwa3

マイクロチップも入れよう