カールくんとの不思議な縁(動画もね)

karl-2
カールくんがうちに来た

この猫とは昨年会っている
TNRを始めた時は、まだ表に出て来ていない子猫だった
「生まれているけど、どこで育てているのかわからない」
餌やりさんは声を聞いているだけで姿を見ていないと言うのだ
なんにしても、不妊手術の順番はママ猫から
そして体重が増えたら子猫たち、もちろんメス優先で

去勢手術と耳カットしてリリースしてからも
姿を見ていた
他の親子猫たちと共に元気に成長していた
とにかく頭数が多いTNR場所であり、わたしは餌やりはしないので
猫たち全ての姿を見ない日もとーぜんあった

年が明けてあるブログを訪問して
ビックリ!
胸がドキドキした…まさか?まさか?
捕獲時の記録写真と何度も見比べる



あ、あ、あ、、、


あの子だぁ〜


ケガ治療の様子 「犬猫救済の輪」2014年1月13日記事



でも、わたしはこの子たちのTNRはしたけど餌やりはしていない
二頭まででせいいっぱいのキャパの狭い人間だ
TNRの相談にものっていただき、実際に捕獲搬送応援もしてくださった
猫のマリアさんに相談
ケガの後遺症の具合をみて
里親募集できるならそれに越したことはない



ということで
うちで一時預かりすることになった
カールくん

karl

キミは
「なぜ、保護して里親募集しなかったんだ?」
という抗議の使者ですか?


YouTube「カールくんは里親募集中」



1/18(土)Smile Catさん主催 ねこの譲渡会 目黒区後援が開かれます
カールくんは風邪ひいている為、今回は不参加です。
それと、ケガの後遺症があるか?様子見します。

131230cats-s
↑クリック↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
保護ボラさん宅にいる猫たちです
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください
スポンサーサイト
Theme: 猫と暮らす | Genre: ペット
Category: カール

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する