安藤裕子 2014 ACOUSTIC LIVE

21日(土)は
譲渡会に参加する かのん を午前中迎えに来てくれた猫ボラさんに預けた
終了後かのんが帰ってくる時間に
わたしは出かけていていないので
かのんは猫ボラさん宅で数時間過ごすことにしてもらった

夕方は
めぐろパーシモンホール 大ホールへ
ねえやんのアコースティックライブ、東京のこのホールはいいよね
クラシックのコンサートも開かれるみたいよ
このホールの隣は図書館があり、敷地内の芝生では子供たちが遊んでいる
駅から続く商店街にはおしゃれなお店もあるし
都立大学っていい街ね

てなことを思いながらホールに到着
チケットの席番号を確認する
今回は1階6列目だよ近いよ嬉しいよ

ライブツアーも終盤にはいっているので
初日だと、ねえやんだいじょうぶかな?なんて余計なお世話なことを思うのだけど
そんな心配をする隙間もなく
しょっぱなから惹き込まれる歌声
ちょっとノドが疲れてきているかな?という感じもあったけど
それを上回る迫力もあり
ただただ
歌うねえやんの作り出す世界に浸ることができる幸せな空間

ピアノのもっさん寄りの席だったので
(髪をさっぱりサマーカット?にされていて一瞬別人かと思った笑)
鍵盤たたく指先も見れて
ギターのタラちゃんがアコギとエレキギターと持ち替えたり
弾く手元もよく見えて
楽しかったな

曲の合間には
ねえやんが、こなれた感じでマジックを披露したりして笑
お話するときに今まではいつも
涙まじりになることがあったけど
今回はそういうことがなく歌につながっていったのが
わたしはすごくよかったな

「世界をかえるつもりはない」を聴いてから
いっとき、それまでのねえやんの曲がぬるい感じに聞こえて
(好きなことに変わりなくね)
「世界をかえるつもりはない」を
繰り返し聴いてたから
生で聴けてよかった

そして、他の曲もやはり
ライブで感じることはなにものにも勝るのだ
やっぱりそうだよね

ねえやん ありがとう




ロビー内では写真パネルが並び
140622andoyuko2
「撮影可」の札が貼ってあったよ

140622andoyuko1


140622andoyuko3


グッズ販売でこれまで服関係買ったことなくて
今回は
140622andoyuko4
Tシャツ買ってみた
オバサン(わたし)着こなせるだろうか?笑


そして10月は
140622andoyuko5
映画「ぶどうのなみだ」公開!
10/13東京 ・10/23大阪 Premium Live開催決定!

Ando Yuko Official Site





スポンサーサイト
Category: 観・聴

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する