ワクチンとマイクロチップ(サヤ)

今回のタイガの通院にはサヤも一緒に行った

一度閉めたキャリーの扉を再び開けてもう一匹入れるのは困難なのだ
だから一緒といってもキャリーケースは別々

それぞれ入ってもらうのがいちいち大変
参照・今回のタイガのエピソード
ちなみにサヤは、ねこづかみして持ち上げた瞬間に
肛門腺の中身を発射するのでこれまた臭い

自転車オバサンはキャリーを二つ乗せて
えっちらおっちら(死語?)
奥沢キャットクリニックへ向かう

診察台の上のサヤは逃げる気満々
140822-1saya
看護師さんはがっしり捕まえていてくれるから安心だけどね

「サヤは口が出ますから(すぐ噛もうとする)、
三本足と思えないくらい逃げ足速いですから」とわたし毎回言ってる笑


爪切り
肛門腺絞り(キャリーに入れる時に大半出ちゃうんだけど笑)
ワクチン接種
マイクロチップ挿入
が今回のメニュー

140822-2saya
「逃げてやる、逃げてやる」
無駄だよ〜、終わるまで辛抱ね


サヤは臆病というよりも人間に対する警戒心がとても強い
だいぶ撫でさせてくれるようになったけど
こんな風に通院の際や
うちで体調チェックしたい時に
すんなり抱っこできればマメに出来るのにとやはり思う

それでもこれまで
2ヶ月おき位に爪切りと肛門腺絞りに通院しているから
最初の頃に比べれば慣れてきているはず(わたしもね)


通院から帰宅後は半日くらいひきこもるサヤ
最近は立ち直りが早くなったね
140822-3saya

・・・ふーん、入ってるね

140822-4saya-taiga
Sサイズのベッドだよ


140822-5saya-taiga
ナデナデしちゃお(サヤとタイガ同時に撫でちゃう、至福の時)


140822-7saya-taiga
「タイガはあたちのもの〜」

仲良しね〜〜〜♪



140822cats-s
↑クリック↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
保護ボラさん宅にいる猫たちです
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください

8/23(土)Smile Catさん主催 ねこの譲渡会 目黒区後援が開かれます
8/24(日)nekonokoさん主催 ねこの里親会が開かれます

スポンサーサイト
Theme: 猫と暮らす | Genre: ペット
Category: 【サヤ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する