逃げない頻度

サヤが警戒心が強いことは今までも書いてきたとおり
毎晩触る時間を作って
ナデナデは気持ちいいとわかってくれてきたサヤ
参照・「魔法のジャラシ」

手を伸ばした時に
逃げずにとどまってくれないと
触ることはできないわけで

サヤの場合は(タイガもだけど)
そばに寄ると逃げることが多く
(初期の頃は即座に走って逃げてたけど
 最近はやんわりと距離をとる感じ)
触ることができるのは
窓辺でくつろいでいる時が多い

以前はココ↓にいる時も
140824-5saya
近づくと起き上がって降りてしまうことが多かった

でも最近は
わたしがそばにいることに気づいても
140824-6saya
逃げないし

手をのばしても
140824-7saya
触らせてくれるし
耳を伏せずに気持ち良さそう

うれしい〜

理想としては
サヤが床にいて
わたしが通りかかって触ろうとしても
逃げずにくつろいだままでいること

たとえば、この状態
140824-1saya
以前はカメラをそっと構えて
近影を撮ろうとそばに行こうとすると
すぐに降りてしまうことが多かった

サヤちゃん(うちではちゃんづけで呼んでる)
140824-2saya
触ってもいい?

サヤが目を細めるのは
140824-3saya
気を許しているサイン

ナデナデは
140824-4saya
気持ちいいね〜

うれしい〜!

逃げない頻度が増えてる〜!



通りすがりに歩きながら足先で
床に転がっているサヤのおなかを
ツンツン触る
とか、いつかやってみたい



140822cats-s
↑クリック↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
保護ボラさん宅にいる猫たちです
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください


スポンサーサイト
Category: 【サヤ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する