映画館で観た映画

最近映画館で観た作品を並べてみる
141014cinema
・るろうに剣心〜京都大火編〜
2012年に公開された「るろうに剣心」は残念ながらテレビ放映で観たのだけど、こりゃ映画館で観ればよかったと思ったので今年の二部作は劇場で観賞。京都大火編を見終わった時は、続編があるからこんなものかなと思ったけど・・・
・るろうに剣心〜伝説の最後編〜
そしてこの後編で、やはり劇場で観てよかったわあと思った。主要キャストたちのどんだけ不死身なの?な戦いっぷりは迫力もあり美しくもあり、見応えがあった。主役をはじめ戦う男性俳優たちが皆、期待を超えてかっこよかったし、若手女優の土屋太鳳(つちやたお)が前編に続いてキラキラした瞳と存在感で印象深かった。
・ルパン三世
アニメの実写版というのは、原作を超える超えないではなく、実写化にあたってスタッフとキャストの皆さんがどれだけこの作品に賭けているかを見たい気持ちもあり、そういう意味では熱いものを感じた作品。わたしの知る範囲のルパン三世の世界はそのままそこにあったし、綾野剛さんの五右衛門が笑いをとるとは思いがけずふいをつかれて楽しかった。ただ「なぜこのシーンでこんなに尺とるの?」という箇所があり、スローでこんなに見せたいのね、監督の癖なのかなぁ、、、こんなこと思うわたしが何様だよ?だわねw
・イン・ザ・ヒーロー
観る前の勝手な憶測だったのだけど、もう少し笑える要素も期待していたら、いたって真面目に映画とアクションとスタントマンへの愛がこもった作品だった。それはそれでグッとくるものがあり、主役の妻を演じた和久井映見が見せたあのシーンが、その愛を見事にさらに深く伝えてくれた気がした。それにしても唐沢寿明さんしゅごい!
・ジャージー・ボーイズ
クリント・イーストウッド監督作品ということで観賞。「ザ・フォー・シーズンズ」についてはよく知らないのだけど聴いたことある曲が次々と流れてきて、名曲が生まれて世間に知られた背景にはこんな人間模様があったのねー、これ、男性グループだから成り立つんじゃ?女性グループだとこんな人間愛成り立たないかも、、、とまたもや、わたし何様だよ?的なことを思いつつ。それにしても、キャストの皆さんオーディションで選ばれたのかな?歌うシーンも聴きごたえあり、エンドロールシーンも含め見応えあり。

「ぶどうのなみだ」はまだ未見。早く観たいな。




〜〜〜〜〜〜〜
本日のオマケ画像

映画の脇役になれそうな
いや、主役を食ってしまいそうな程
表情豊かなコスモくん
141014cosmo
里親募集中!


141006cats-s
↑クリック↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
保護ボラさん宅にいる猫たちです
コスモも載っています!
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください

10/18(土)Smile Catさん主催 ねこの譲渡会 目黒区後援が開かれます
譲渡会は事前に申込等は不要です
ぜひぜひ会いに行ってあげてくださいね

スポンサーサイト
Theme: 映画レビュー | Genre: 映画
Category: 観・聴

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する