頼みの綱は普通に忙しく生活を営む犬猫動物好きの人たち

殺処分数年間16万頭(平成24年度)のうち
猫の割合は12万頭・・・なぜこんなに多いのか?
生まれてしまった子猫が持ち込まれるからだ

わたしたちが納めた税金は
殺処分に使われるより
猫の避妊去勢手術の助成金として使われたほうが有意義だ

まずは人ありき
殺処分は酷い!犬が猫が動物が可哀想!ただうるさく叫んでも
耳をふさがれたら伝わらない

知ってほしいのは普通の人たち

猫たちをTNRし
更には地域猫として住民に見守ってもらえたら
動物好きな人はもちろん、猫苦手な人にも住みやすい町になる

動物を救うことは人間を救うことにもつながる

誰がやるのか?
頼みの綱は
ネットで猫動画を垣間見たり、通勤途中に会う猫に癒されている普通の人たち
つまりは
そこのあなた
あなたのご家族
あなたのお友だち
なのだ


・外猫のTNRをする

特別な人が極端な事をしでかす訳ではない

・生体販売しているショップで動物を買わない
・保護犬、保護猫、保護動物を家族に迎える
・動物愛護団体の活動を支援(寄付、ボランティア)する


今まで知らなくても恥ではない
知ったあとにどうするか
出来ることがあるとわかったあとにどうするか
なのだ


141226saya-taiga
うちねこサヤは近所のTNRで保護した
うちねこタイガは福島県の被災地から
動物愛護団体に保護されて巡り巡ってうちに来た

141226-2cosmo
都内の餌場所にひとりで現れた子猫コスモ
今は里親希望者さま宅でトライアル中




もういちど書こう

頼みの綱は
普通に忙しく生活を営む犬猫動物好きの人たち
なのだ





141222cats-s
↑クリック↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
保護ボラさん宅にいる猫たちです
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する