期限が近い食品を買う





インスタグラムにあげた投稿です

食品ロスについて最近ちょっと考えて
お店での廃棄と
個人宅での廃棄を減らすには

期限の近い食品を買い、捨てることなく使いきる
ことが大事なんじゃないかと

外食の場合は残さず食べる
注文前に量を知ることができるなら
例えばライスの量減らしてもらえるか注文時に聞いてみるとかね

こういうことって
やっていても手応えがないから実感しづらいけど
やらないよりやるしかない

ひとりひとりでやるしかない

それに
やってやれないことじゃないものこれくらい


政府広報のウェブサイト↓
もったいない!食べられるのに捨てられる「食品ロス」を減らそう

この中に

「賞味期限」は、長期間保存ができる食品に表示されている「おいしく食べられる期限」であり、それを過ぎてもすぐに食べられなくなるわけではありません。賞味期限を過ぎた食品については、見た目や臭いなどで個別に判断しましょう。

って記載されていて
最後は野生の感か・・・w

まあ、賞味期限内に消化できるように買い物しましょうってことだね


災害用備蓄品って
やたら保存期間が長期の食品が売られているけど
缶詰はもともと消費期限まで長い商品だし
レトルト食品だってそこそこもつのだから
家族の人数分×1週間分
を常に貯めておいて
順に食べながら補充していけばいいと思うの
その方が備蓄内容を把握できるし
無駄にならないよね



記事と関係ない
タイガとサヤのストック写真から
160522taiga-saya
それぞれにセリフをあててお楽しみください



160522cats
↑クリック↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
保護ボラさん宅にいる猫たちです
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください


水もね




fc2-dassou3
脱走防止対策をしよう


スポンサーサイト
Category: 日常

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する