進化するカタツムリ・マコト

本人(猫)は気にしていないであろう
キャッチフレーズ?
カタツムリ・マコトくんは
160620-2makoto
撫でることはできる

アゴや顔周りをナデナデしている時に
目ヤニもとってあげられるし
最近は全身触れるようになった

すぐに
ウーと唸るんだけどね

マコトくんの反応をよーく観察して
聞き耳たてていると
しょっちゅうウー唸ることに気づいた

カタツムリ・マコトくんは超臆病である


ドームをケージから出してもいいんだけど
もうちょっとカタツムリ生活で
ナデナデタイムの反応を観察してみよう

ということで
ドームを開口部が広い方に変えた
160620-1makoto
ケージ内カタツムリ生活であっても
わたしの手が届くことが大事

手が届かない場所に逃げて
そこに籠城されると
スキンシップがとれなくなる
それだけは避けたい


うちは高い場所に籠城されないように
家具の上を工夫しています
地震の際の転倒防止にもなるよ
過去記事→「ドカン!(部屋対策カテゴリだよ)」



160620-3makoto
カタツムリの殻の中なら
お腹も触られるようになった

全身の力が抜けていれば
手先もニギニギさせてくれた
160620-4makoto
ふだんは手先触られるの嫌がるよ

マコトくんはゴロゴロ音を
なかなか聞かせてくれなくて
これまで聞いたのは一度だけ

なかなか手強いねw


ウー言ってもシャー言っても
かわいいよね
でも
体を広げてのびのびと
ゴロゴロ音を響かせて
ナデナデ時間を楽しみにできる方がいいよ
160620-5makoto
マコトくんは
これからもずっと
人と暮らしていくのだから



160619cats
↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください









fc2-dassou3
脱走防止対策をしよう



スポンサーサイト
Theme: 里親募集 | Genre: ペット
Category: マコト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する