犬のお散歩はダブルリードで

前記事に続いて
ハーネスのお話でございます

猫に散歩は必要ないし脱走迷子の原因になるので
ハーネス着用はあくまでも防災対策の緊急時用

犬は散歩に連れて行きます

たびたび通っている高齢の両親宅の
ヨークシャーテリアのジローの散歩は
160903-1jiro
ダブルリードです

連絡先付き首輪にリード1本
ハーネスにリード1本

慎重すぎかしらん?
ジローくんはおとなしく歩くのです
ジローとわたしをつなぐのが1本だけよりも
2本の方が安心
理由はそれだけ


「図解!犬のお散歩に持っていくもの」柴犬どんぐり コロコロまんが日記
こちらを見た時に
「予備のリードを持っていく」という視点もハッとさせられた

首輪もリードも劣化はするので

1本だけだと
その1本に不具合が生じたら
犬の命を危険にさらすことになる


首輪のリードにつけているのは反射カバー


160903-2jiro

年寄りが散歩させることを想定すると
余計にいろんな「もしも」を考えてしまうよ
こんな記事も書きました→「連絡先首輪をつけよう 犬編」


犬の散歩といえば
オシッコをペットボトルの水で流すというマナーがあるけど
意味ない気がしていつもモヤモヤしてるw
薄めるだけだし
臭いが残ることに変わりないし
犬はその臭いに反応して上からマーキングするだろうし・・・

以前、散歩中の犬のオシッコを
持参したペットシーツを敷いて受け止めている飼い主さん
を見て、すんばらしい!と感嘆したよ
これがベストな方法だよね



   
犬グッズもかわいいなぁ
ハーネスは1代目のタローくんのお下がりだから新しいの買ってあげたくなっちゃう
※猫のハーネスは防災対策の緊急時用でお散歩用ではありません


160903-3jiro
いちばんいい表情がヘタレ写真という飼い主あるある



160903taiga-saya
猫は脱走防止対策を施した完全室内飼いがベスト



160829cats
↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください


fc2-kubiwa2

マイクロチップも入れよう

スポンサーサイト
Category: 防災と救急

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する