万が一のために引き手のない誤飲防止ファスナーにしよう

161216-3kuuri
くつろぎつつなぜか目を見開いているクウリが身を預けているのは
ブランケットをかけたわたしの足で

座椅子に座って足を伸ばしているのね
161216-4zaisu
この座椅子の背もたれの後ろ側を
サヤが爪とぎするんだけど
たまに、脇のファスナーに爪がひっかかりカバーが開くことがあり
でも、それはそれ以上のことにはならなかった

クウリが
サヤの真似をして背もたれで爪とぎしだして

脇のファスナーの引き手が揺れるもんだから
その引き手で遊びだして
手でちょいちょいするくらいならいいけど
口でカミカミもして
なんかの拍子にカバーが開くと
中のスポンジにも手を出したり

161216-5zaisu

引き手が外れて誤飲したら怖いし

防ぐ方法ないかしら?と思っていて

・・・引き手をなくしちゃえ!

161216-6zaisu
ペンチで切っちゃった

引き手がなくても
引き手が付いていたところに突起があるので
ファスナー開閉ができないわけではないのよ

それにね
ペット用品には最初から引き手無しファスナーを使用したモノもあるんですよ

161216-1heater-saya
サヤが愛用しているペット用ヒーターは

161216-2heater
カバーのファスナーに引き手がありません

うちはこれ2台あって
1つめには引き手があった気がする
(汚れて今はお手製カバーに替えたのでうろ覚え)

たぶんファスナーの引き手の誤飲事故例が少なからずあって
2つめ購入の頃は商品改良したんじゃないかな

こんなモノはずれるの?
こんなモノ食べちゃうの?
口に入れても飲み込まないよね?
・・・それは人間の思い込みなんですよね

猫って
ちっちゃなモノでも動いたり音がしたりすると
オモチャにして遊ぶし
それまで興味なくても、ある日突然熱中しだすし

糸、ヒモ、布、ビニール、スポンジ、金具などなど
手や口で遊んでいるうちに弱い部分が劣化して切れちゃうし
噛んでいるうちに
飲み込んじゃうことがあるんです



『誤飲した!』とわかったら
すぐ動物病院へ行きましょう
ほおっておくと腸閉塞が起こり死んでしまいます



人も猫も安心してのんびり過ごせるように
事故防止のためにできることはやっておきたい
といつも思っています



万が一のために引き手のない誤飲防止ファスナーを採用をしたペット用ヒーター




161124cats
↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください


fc2-dassou3
脱走防止対策をしよう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する