タイガの通院と療法食の工夫

サヤを病院へ連れて行ったあと
別の日にタイガを病院へ連れて行きました

サヤと同じでタイガも
看護師長さんがタオルケットでくるんで
診察台の上で保定してくれます
爪切りをしてもらい
161228-1taiga

尿量が多くなっていたのが気になったので
血液検査もお願いしました

結果はクレアチニン数値は3.6mg
前回と変わらぬ状態だったのでよかった

前々回より前回は数値的には改善していたので
横ばいを保っていることになります
慢性腎不全は治らないけど
悪化していなければ希望が持てます

尿量が多くなっていたのは
空気の乾燥で水を飲む量が増えていたせいのようです

タイガは療法食と皮下輸液を続けていて

ロイヤルカナンの腎臓サポートのウエットフードって
そのままだと食べにくいらしくて
(そういう猫さん多いみたい)
ミキサーでつぶしてあげています
161228-2food
スプーンでつぶしたりしていたけど
形が残った粒は食べずに残すので
まんべんなくガーッと細かくしてくれる機械を使うことに

161228-3taiga
こうすると完食します

ドライも腎臓サポートの療法食で
ドライもウエットも食べてくれるので助かります

たびたび変わる預かり猫さんと
タイガはよくつきあってくれるから
負担かけているような気がして
申し訳ないと思うこともしばしば

だから体調の変化には常に注意しています

トライアルが始まったクウリ
まだうちにいた頃の一枚↓
161228-4taiga-saya-kuuri
タイガはわたしの足の上にいるクウリにチューしてから
その向こうにいるサヤもなめてあげたんです

ブレブレ写真だけどお気に入りです


161226cats
↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
里親会以外に保護ボラさん宅での面会が可能なのでお問い合わせください







fc2-kubiwa2

マイクロチップも入れよう

スポンサーサイト
Theme: 猫と暮らす | Genre: ペット
Category: 【タイガ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する