遊びながらスキンシップ

家猫修行のひとつとしてゴハンの様子を載せましたが
今日は遊び時間の様子です

ロージーちゃんもリンドくんも生後3ヶ月の子猫なので
そりゃもう元気に遊びます
朝ゴハンのあと、夜、深夜に運動したくなるようです

夜の遊びモードのときにネコジャラシを振ります

170627-1rozy-rindo
興味津々です

なるべくわたしの体の近くでネコジャラシを振ります

170627-2rindo
リンドくんは上手に立ちますよ
そして、くわえたらウーと唸って放そうとしないので
くわえる寸前でかわして、動きを追わせるようにして遊びます


ロージーちゃんも負けていないですよ
170627-3rozy
ブレちゃったけど、踏ん張る両足のかわいさにご注目ください

ネコジャラシに夢中になってきたら
わたしの体の上で振ります

170627-4rozy
体の上で遊ぶロージーちゃん

この時に空いてる手でロージーちゃんを撫でます
片手にネコジャラシ、片手は撫でる(その瞬間の写真がなくてスミマセン)

最初は手が触れると降りてしまいます

ネコジャラシを振って体の上に乗せて→撫でる
を繰り返していくうちに
撫でられることに慣れていきます

ゴハン時間にヒザの上に乗せて食べさせて
さらに食べ終わった後もナデナデしていることも
体の上に乗って遊べるようになる近道になっていると思います

「人間がオモチャを振っている」
「人間の体の上に乗って遊ぶ」
「人間の手がナデナデした」
の体験を重ねていくうちに、不安感が消えて
「楽しい」「気持ちいい」ことのみ感じてくれるようになります

体験の積み重ねがないと
人との同居生活における不安感がなかなか払拭されないので
猫にとっての不安と警戒のストレスがあるまま人と暮らすことになります

子猫でも成猫でも同じです


170627-5rindo
リンドくんも体の上で遊びます
まだ、ナデナデすると降りてしまうことの方が多いです
でも、確実に人慣れ度は進んでいます

日によっては時間がとれなくて10分ほどの短い場合もあります
ただ、毎日続けた方がいいですね

ロージーちゃんとリンドくんがうちで過ごすのはあと数日ですが
できるだけスキンシップを重ねていきますね


子猫たちが遊ぶ様子をそばで見ていたタイガに
オモチャを振ってみました
170627-6taiga
荒ぶるタイガ



そしてその頃サヤは
170627-7saya
安定の梱包芸術




fc2-dassou4
猫が脱走するのはどんな時?


脱走防止にアコーディオンカーテンの使用例

猫の脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので一度頭に入れておいてほしいです

fc2-neuter
飼い猫も外猫も不妊手術を!



遊んだあとはクールダウン






スポンサーサイト
Theme: 里親募集 | Genre: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する