FC2ブログ

タイガの通院

サヤの通院の様子をお伝えしたので
今日は、タイガがメインです
里親募集中のどん・チロも載せますよ

171007-1taiga.jpg
タイガです
慢性腎不全なので、ゴハンは療法食、うちでの皮下輸液を続けています

ワクチン接種の時期がきたので先月の中旬、動物病院へ行きました
爪切りとワクチン接種の他に、
慢性腎不全の状態を知りたいので血液検査もお願いしました

タイガも以前は、サヤに負けないくらいキャリーに入れるのに大変な思いをしましたが
今はそれほど苦労せずに入れることができます

キャリーに入れて扉を閉めたら、扉にガムテープを貼り
キャリー全体を大きな布でがっしりと包んで運びます
搬送中の脱走防止対策は、どんな猫でも必ず実行しています



171007-2taiga.jpg
新丸子ペットクリニックにて、看護師長に大きなタオルでくるんで保定してもらい
(院長先生と先生と看護師長と3人がかりですねスミマセン)
爪切りをしてもらって
体重測定、体温測定、血液検査、ワクチンの注射をしてもらいました

タイガは超臆病なので、診察台の上でおしっこ漏らしてしまうことが多いですが
今回は漏らしませんでしたぁ〜

血液検査結果、腎不全はステージ3で前回と変わらずです

今年の春に、猫の慢性腎不全の薬が発売されました

タイガは年齢不詳で、もし7〜8才だとしたらそろそろ静かな生活の方が良いのだろうけど
いつも預かり猫がいることで負担をかけています
あくまでも腎臓機能の悪化を遅らせるための薬だけど
タイガにも使うことにしました

錠剤をそのまま飲ませることはタイガにはできないので
1日2回、ウェットフードにくるんだ薬を、療法食の上に乗せて
ゴハンのときに食べるのを確認する方法であげています

171007-3taiga.jpg
一日おきに皮下輸液しています
出窓の脱走防止対策のフェンスに点滴パックをかけながら
「タイガ、オヤツしよう」と呼びます
輸液が済むとオヤツをあげるので「オヤツしよう」を決め言葉にしました
以前はタイガを捕まえて、ここまで運んでいましたが
今は、タイガ自ら出窓に上がってスタンバイするようになりました

出窓に上がったらすぐに褒めて、褒めながら翼状針を刺して
適量が終わるまで「タイガ、えらいなぁ、いいこだね」と声かけながらナデナデしています
タイガはゴロゴロ音出しながら、おとなしくしています

こんな風にコミュニケーションをとりながら
できるだけ長生きしてほしいです




さて、タイガをナデナデしていると当然のごとく

171007-4taiga-don.jpg
どんくんがそばに来ます笑

点滴パックから伸びているチューブに興味津々ですが

171007-6don.jpg
「ダメよ」と注意していると、わりとおとなしくしてくれます

don_b2
どんくんは里親募集中
です
無邪気で天真爛漫だけど聞き分けは良いですよ

どんの同腹の妹、チロちゃんは

171007-7chiro.jpg
気温が低い日が多くなるにつれ、膝のり頻度が増えてきましたよ

chiro_b2
チロちゃんは里親募集中

おてんばなチロちゃんも本当の家族とのご縁を待っています!



fc2-dassou4
猫が脱走するのはどんな時?


猫の脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので一度頭に入れておいてほしいです

fc2-neuter
飼い猫も外猫も不妊手術を!




テキオンヒーターがさらに進化したみたい
寒さが本格的になる頃には売り切れちゃうよ





関連記事
スポンサーサイト



Category: 【タイガ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する