ホットカーペットの温度(低温やけどに注意)

本格的に寒くなってきました
暖房器具にも色々あるけど、人間用のものをペットが使うことがありますね

180106-1don

うちの暖房は、エアコンとホットカーペットとペット用ヒーターなので
猫はホカペに乗ることが多くなります

180106-2don




人間用ホカペを使用したペットの
  低温やけどに注意

という投稿をSNSで見かけました

そこで
うちのホカペの温度を測ってみました

低・高の2段階の温度設定ができますがいつもの高にして
温度計をホカペのカバーの内側(本体とカバーの間)奥の方に入れました

180106-3carpet

測定中、タイガがちょうど温度計の上あたりでくつろいでいました

さて、何度かな?

180106-4taiga
(この古い温度計、いまどき珍しいかも?)

38℃でした
タイガが温度計の上あたりに乗った状態のホカペ本体の温度です
なので
カバー表面の温度はこれより低いことは確実
猫の体温より低いということですね
セーフです、これなら低温やけどの心配はありません



人間用ホカペを猫(犬やウサギなど)も使用しているお宅は
温度を確認することをおすすめします
もし、温度が高めだったら
厚手のカバーに変えるなどして、温度が低くなるように工夫しましょう
コタツも注意が必要ですよ〜




ホカペ使用時の体感温度は
猫同士くっついている時(猫の体温)と同じくらいならだいじょうぶです

180106-5don-taiga
温かくてバンザイしちゃっているどんくん

180106-7don
わたしの膝に乗ってくれたり
うちの猫たちとくっついたりしながら

180106-8taiga-saya-don
(写真左:タイガ 中央:サヤ 右:どん)

仮住まいの場所であるうちを卒業して
どんくんのトライアルがもうすぐ始まります
里親さんのおうちでは、家族のみなさんに温めてもらえるね



ペット用のヒーターはサーモスタットが付いているものがいいですね








1月末から猫の発情期が始まります
「生まれてしまった」にならないように
fc2-neuter
飼い猫も外猫も不妊手術を!


fc2-dassou4
猫が脱走するのはどんな時?


猫の脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので一度頭に入れておいてほしいです





スポンサーサイト
Category: どん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する