FC2ブログ

何の数字?

この数字、何を表していると思いますか?

180131poster
昨年度にわたしの住む市内で
交通事故が原因で回収された所有者不明の猫の死体数です
(前年度も2000頭越えです)

365で割ると
1日に6匹が轢かれていることになります


この数字は、行政が死体を回収して把握できている頭数なので
轢かれた後にカラスなどに食べられたり
気づいた人が自宅の敷地内に埋葬することもあるので
実際はこれよりも多い頭数が交通事故で死んでいるでしょう


前記事で信号機の話をしましたが、動物には関係ないことですね
猫はクルマの交通量が多い広い道路も渡るし
狭い道でも裏道として知られているとビックリするくらい交通量が多かったりします
停車中のクルマのそばにいて轢かれてしまうこともあります



180131-1saya-taiga
サヤ(写真左)が左足で耳元をカキカキしています

保護された当時、生後半年くらいでしたが、すでに左後ろ足先端がなく
幸い傷口は乾いて走り回っている状態でした
兄弟猫も同じでしたので、人為的に切られたのでしょう

生きていたのは運がよかったとしか言いようがないし
わたしの猫になってくれたことは
生きていたことも含めてサヤに感謝しかありません



屋外にいる猫は
いわゆる野良猫と呼ばれる外猫と
飼い猫なのに家と外を行き来している猫もいますが
交通事故だけでなく
虐待の標的にされない為にも
完全室内飼いでしか猫を守る方法はありません

脱走防止対策を施して完全室内飼いをしましょう

そして、生ませない、頭数を増やさないようにしましょう

1月末には猫の発情期が始まります
猫は交尾をするとほぼ100パーセントに近い確率で妊娠し、仔猫を4〜5匹生みます
「生まれてしまった」にならないように
fc2-neuter
飼い猫も外猫も不妊手術を!



fc2-kubiwa3

マイクロチップも入れよう

fc2-dassou4
猫が脱走するのはどんな時?


猫の脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので一度頭に入れておいてほしいです







スポンサーサイト
Theme: 猫と暮らす | Genre: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する