ホカペカバー

ホットカーペットのカバーを替えました
ヨレヨレで穴もあいてしまい、ずっと気になっていたので
手作りしてみました

180220-1rokka

ロッカの宣材写真を撮るにあたり、ホカペのカバーが可愛いと効果的だなと思い
子猫仕様というか、余り布利用だけどカラフルな水玉模様を選びました

低温やけどにならないように、もう少し厚めの布と2枚重ねにして
カラフル水玉×薄茶に白ラインのリバーシブル仕様です

180220-3rokka
四隅に三角布をつけて、本体の隅を差し込むだけなので
カバーを洗濯したい時に着脱しやすいです

先月、ホカペの温度を測ったんですよ↓
ホットカーペットの温度(低温やけどに注意)



うちは床暖じゃないから、この小さめホカペは猫用になっちゃって
冬は特にこのホカペとの組み合わせで撮る機会が多いし

180220-2rokka-saya-taiga
カバーが明るいと猫たちがさらに可愛く写る気がします

ロッカは最近、ホカペに潜る遊びがブームです

180220-4rokka
着脱しやすいカバーを簡単に外して
本体丸出しにしてくれるのが困りもの笑





高齢の飼い主が倒れたなどの理由によるペットの飼育放棄が増えています
離れた地域に暮らしている家族や高齢のご両親が
ペットと暮らしているか・野良猫の餌やりをしているか
などを家族間で把握していますか?
猫のいかなる問題も里親探しのみでは解決しません
頭数を増やさないことが重要です
fc2-neuter
飼い猫も外猫も不妊手術を!


fc2-kubiwa3

マイクロチップも入れよう



うちのと同じのは売り切れです
こういう↓感触が気持ちよさそうなのもいいな



スポンサーサイト
Theme: 猫と暮らす | Genre: ペット
Category: ロッカ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する