FC2ブログ

ズルズル

ジロウの紹介でも書いたように
ジロウは座布団のようなものをくわえて
ズルズル引きずって好みの場所に置く癖があります

わたしの両親の家にいた頃は
表布をかみちぎって中身も引き出しされた
犬用ベッドや人間用の座布団をよく目にしました

ジロウが産まれた場所ではきっと
親兄弟とともに過ごす時期はものすごく短かったろうし

ショップで買われたあとは
わたしの両親の育て方はスキンシップが少ないし
子犬時期ならともかく、成犬になってからも
ズルズルカミカミの癖は続いていたので
愛情不足の影響もあるんじゃないかなと
いつも気になっていました

180622-1jiro
椅子の座布団の端っこをくわえて
ズルズルと床をひきずり、自分用マットのようにふるまうジロウ

うちに来てからは、ズルズルひきずって
布をかむことはあっても(犬用ガムをかむ感じ)
布をかみちぎったり中身を引き出したりまでは
していません


180622-3jiro


猫たちと同じようにナデナデ時間を設けているし

シッコをトイレの場所で済ませるごとに
褒めて撫でているし

ベッドで添い寝するようになったので

スキンシップの時間はうちに来てからずいぶん増えたはず


180622-2jiro
座布団カバーの開閉口に金属製のスナップを使っていたのだけど
ジロウがカミカミして、スナップがひしゃげていました
犬の噛む力はすごいですね

誤飲の危険性があったので
スナップは全部とりはずしました

180622-4jiro
ズルズルして、ガムがわりに布をカミカミする程度なら
べつにかまわないので楽しんでください

でも、人間用の掛け布団ズルズルはあきらめてね〜^^




ジロウの散歩はダブルリードです

関連ニュース↓
犬に驚いて転倒した男性が骨折 大阪府で飼い主に1284万円の賠償命令 ライブドアニュース 2018.6/18


fc2-kubiwa3

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップね

高齢の飼い主が倒れたなどの理由によるペットの飼育放棄が増えています
離れた地域に暮らしている家族や高齢のご両親が
ペットと暮らしているか・野良猫の餌やりをしているか
などを家族間で把握していますか?
手術を怠って頭数が増えてしまった、なんて最悪の事態にならないように
fc2-neuter2
飼い猫も外猫も不妊手術を!

もちろん飼い犬もね













関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する