FC2ブログ

付き添い

出窓は猫たちの専用スペースになっています
ジロウ(犬)は来ないし
来客があっても視線を合わせずに済むので
サヤのお気に入りの場所でもあります

そしてタイガの皮下点滴をする場所でもあります

180627-1taiga

慢性腎不全のタイガは薬をのんで
療法食を食べて、皮下点滴をしています

点滴パックを用意していると
自分からこの窓辺に飛び乗って
翼状針が刺さるのを待ってくれます

この日は奥に

180627-2taiga
サヤが付き添っていました

まあ、もともとココにいたんだけどね^^

サヤはタイガの点滴に付き添うこともあれば
離れちゃうこともあります
その日の気分でしょう

タイガがゴロゴロと喉を鳴らして
ご機嫌よくいてくれるので

180627-3taiga-saya
サヤもゴロゴロ言ってくれて
ほのぼのした点滴時間を過ごせました





fc2-dassou4
猫が脱走するのはどんな時?


猫の脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので一度頭に入れておいてほしいです

外で生まれる猫は、飼育される前提はなく
不妊手術を怠ったために生まれてしまっています
猫のいかなる問題も里親探しのみでは解決しません
頭数を増やさないことが重要です
fc2-neuter2
飼い猫も外猫も不妊手術を!

もちろん飼い犬もね










関連記事
スポンサーサイト



Theme: 猫と暮らす | Genre: ペット
Category: 【タイガ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する