FC2ブログ

乾燥と結露

ご訪問いただきありがとうございます
今日は少し雨が降りました
でも空気の乾燥する日はまだ続きそう
そして結露が溜まる日々も

+:。.。:+*+:。.。:+*+:。.。:+

1月末には猫の発情期が始まります
猫の不妊手術は人と猫の問題解決の為に必要不可欠!
里親探しのみでは解決しません
地元の猫に目を向けてみませんか?
fc2-neuter4” border=
飼い猫も外猫も不妊手術を

もちろん飼い犬もね

fc2-dassou6” border=
猫が脱走するのはどんな時?


猫の脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので一度頭に入れておいてほしいです

fc2-satooya-p

+:。.。:+*+:。.。:+*+:。.。:+

空気が乾燥しているので
風邪やインフルエンザが流行っています
ウィルスが空気中を浮遊しやすくなることと
(猫風邪のウィルスも同じ、猫風邪は人にはうつりません)
人の鼻や口の粘膜も乾燥して異物侵入の防御機能が弱まることで
ウィルスが体内に入りやすくなるそうです
対策として室内湿度を50~60%に保て、とよく聞きます
こまめな換気も大切らしいですよ

まめな手洗いとうがいもしています

そして、室内では加湿器を使っているんだけど
そうすると、窓の結露がすごいんですよね

うちのタイガはその結露を舐めるのが趣味なんだけど
今年も季節限定の味
タイガに舐めてもらって結露問題が解決するわけでもなく 笑

以前、家具配置の関係で結露拭き取りができない窓の
サッシと接する床が痛んでしまったので
それ以降、家具配置を変えて
冬は窓の結露拭き取りを毎朝するようになりました

この窓拭き作業時間が無駄にならない方法を
毎年模索しているわけです



サヤとタイガ(猫)がペットヒーターを置いた出窓で過ごす時に
結露対策としてタオルの防波堤を作っています

190115-1taiga
窓際に丸めたタオル(写っていないところのも含めて3枚)
その次にフリース布
そしてペットヒーター

朝、出窓の防波堤タオル3枚を乾いたタオルに取り換える

少々湿っているがまだ吸水力があるタオル3枚で
出窓とその他の窓の結露を拭く

濡れたタオル3枚をハンガーにかけて室内に干す

翌朝には乾いている

朝、(最初の文に戻る)

中古のフェイスタオル6枚を出窓の防波堤に利用して
結露の拭き取りにも使い
室内乾燥対策にも少し役立っています

家具が少ないので干せる場所がなく
3段ケージの外側にハンガーにかけたタオルを干していて
見栄えの悪いこと、この上ない! 笑


でも、毎朝の窓拭きで冬の窓は綺麗なので
タイガが舐めてしまうことや
タオルを室内干しすることも
まあいいかと思えるようになりました
もちろんタオルは洗濯もしています


190115-2saya-taiga
深夜の結露を舐めているタイガと
「ニャにしてるの?」な顔をしているサヤ





結露対策グッズは
シートを貼ったこともある


ワイパー式を使ったことある







関連記事
スポンサーサイト



Category: 日常

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する