FC2ブログ

猫ドア改良

ご訪問いただきありがとうございます
年末に猫ドアを改良したところ
なんの問題もなく使ってくれています

+:。.。:+*+:。.。:+*+:。.。:+

1月末には猫の発情期が始まります
外で生まれる猫は、飼育される前提はなく
不妊手術を怠ったために生まれてしまっています
猫のいかなる問題も里親探しのみでは解決しません
地元の猫に目を向けてみませんか?
fc2-neuter5” border=
飼い猫も外猫も不妊手術を

もちろん飼い犬もね

fc2-kubiwa4” border=

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップを!

fc2-satooya-b

+:。.。:+*+:。.。:+*+:。.。:+

昨年の夏に「猫ドアを試作」(動画あり)してから
口幅を狭く作り変えただけで
見た目をなんとかしたいと思いつつ
この仕様に適した扱いやすい材料が見つからず

190118-3jiro
ジロウ(犬)の左側に写っている
プレートがぷらぷら下がっているのが改良後の猫ドアです

年を越す前にやってみようと思いついたのが
元の材料の表面に
ダイソーの貼る壁紙を貼る方法で

一度解体して
メッシュパネルを支えている柱と
プレート4枚の表裏に
壁紙を貼ってから、再び組み立てました

190118-2jiro-taiga
水を飲んでいるのはタイガ

ヒトが通る時には持ち上げるので
軽さは保ちたいし
サヤとタイガ(猫)が
今までどおりくぐることができるように
プレートのぷらぷら具合が変わらないことを重視しました

壁紙を貼ってすぐは
匂いを嗅いでいたけれど
猫ドアを通ることに躊躇はなく
ホッとしました

190118-1jiro-saya
猫ドアの向こう側にいるのがサヤ


猫トイレと3段ケージがある猫専用ゾーンに
ジロウは足を踏み入れたことはありません
入ったことがないので、よほどのことがない限り
猫ドアの向こう側に興味をもつこともないと思います






ネコは販売終了のようです


早食い防止にもなるので毎食使用


お気に入り







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する