FC2ブログ

ボクの時間

お立ち寄りいただきありがとうございます
今日はタイガ(猫)をメインに、サヤ(猫)もチラッと登場します

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

猫は生後半年で妊娠可能になり
1匹の未手術メス猫は一度に3~5匹出産、それを年に2~3回繰り返します
猫の不妊手術は幸せな適正飼育のためにも必要不可欠
地元の猫に目を向けてみませんか?
fc2-neuter5” border=
飼い猫も外猫も不妊手術を

もちろん飼い犬もね

fc2-kubiwa5” border=

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップを!

fc2-satooya-b

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

先週はタイガ(猫)のお誕生日でした
生まれた年も誕生日も不明なので推定で、8才になりました

実際の年齢がわからないけど
できるだけ長生きして欲しいと願いながら
慢性腎不全になってからも
預かり猫や保護猫がいたり、ジロウ(犬)が加わったり
いつも負担をかけてゴメンという状態が続いていました

そんな日々の中でも
キャッチフレーズに「超臆病な」がつくタイガが
うちの子として甘えん坊な一面を
長い時間をかけて少しずつ開花させてくれたことに
いつも感動しています

190430-1taiga
ブラッシングを始めると
ゆっくりと自ら乗ってくれます
「上手にできたねー」と毎回思わず褒めてしまいます



190430-2taiga
毎晩のブラッシングは
わたしの膝に乗る時間となり
タイガが思う存分わたしに甘えられる時間でもあります



190430-4taiga
スリスリしてくれます
ブラシを置いた後も
手で撫でたり、両腕で包み込むようにしたりして話しかけます



190430-3taiga
ゴロゴロ音を響かせながら
「ボクだけの時間」を喜んでくれているように感じます

タイガを膝に乗せたまま
サヤもブラッシングします
ブラッシング大好きなサヤなので
膝のりして気持ちよさそうなタイガの様子は
そばで見つめるサヤにも
「膝のりは怖くない」という良い影響があると思います

サヤのスリスリについての記事

タイガの膝のり
 昨年5月の記事、ジロウ(犬)を引きとったばかりだったので
 猫専用ゾーンを守るための柵を設置してあるわ〜



タイガのドライフードは療法食
今はコレがいちばん好き


これもまあまあ食べる


関連記事
スポンサーサイト



Category: 【タイガ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する