FC2ブログ

笑顔の秘密

お立ち寄りいただきまして、ありがとうございます
地震がたびたび起こっていますね
懐中電灯のひとつが電池切れだったので
新しい電池を入れました
今日はジロウ(犬)の登場です

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

高齢の飼い主が倒れたなどの理由によるペットの飼育放棄が増えています
離れた地域に暮らしている家族や高齢のご両親が
ペットと暮らしているか・野良猫の餌やりをしているか
などを家族間で把握していますか?
手術を怠ったため頭数増加という最悪の事態にならないように
fc2-neuter3
飼い猫も外猫も不妊手術を

もちろん飼い犬もね

fc2-kubiwa-o

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップを!

fc2-satooya-o

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

ジロウは散歩に出かけると
クン活も一生懸命だけど
すれ違う人に愛嬌を振りまくことにも
一生懸命です

190625-2jiro
「あの人はボクのこと気づいてくれるかな?」

立ち止まって撮影している時に
目線が欲しくてわたしが名前を呼んでも
通りすがりの人に目が釘付け

とくに犬連れの人によく反応します
犬ではなく
飼い主さんに満面笑顔でしっぽフリフリしてアピールします
先日、トイプーの飼い主さんがそのことに気づいて
「あら、この子、人が好きなのね」と言って
ジロウをたくさん撫でてくれました




190625-2jiro
「あの人はボクのことナデナデしてくれるかな?」

スキンシップが極端に少ない環境で育ったジロウが
人見知りが少ないことは
宅配便や酒屋さんクリーニング屋さん米屋さんなどの業者さんが
親の家を来訪のたびに
ジロウをかまってくれたおかげもあります

それと
毎日の散歩コースで会う犬連れの飼い主さんの
影響も大きかったようです

ジロウがわたしの親元にいた頃は
幸い散歩をかかさない日々だったので

同じ時間同じコースを辿れば
同じように犬の散歩をしている人と顔なじみになり
小型犬のジロウは、名前も覚えてもらい
かわいがってもらえたようです
もしかしたら、オヤツをもらったりもしたかもしれません




190625-1jiro
先月末に動物病院でフィラリア予防薬をもらった時の様子
先生においしいオヤツをもらったと思っているのでごきげんです

ジロウは
病院大好き犬になったので
病院に入る時も、出る時も、ルンルンです

うちにいる時より
外で出会うヒトに
笑顔を振りまくジロウなのでした










車の運転席からも目につきやすいように
カラフルなリードを選びました
ハーネスに着ける方


ダブルリードなので
こちらも使っています
首輪に着ける方









関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する