FC2ブログ

ジロウ、7才に(ハーネス新調)

お立ち寄りいただきましてありがとうございます
台風3号になったそうです、
大雨警報に注意しましょう
今日は、ジロウのハーネスを
新調したけど・・・というお話です

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

達成された殺処分ゼロの数字は
路上死や譲渡不可能のまま亡くなった頭数は含まれていません
外で生きる猫が増えないように
お住いの地域の猫に目を向けてみませんか?
里親探しのみでは解決しません
fc2-neuter5” border=
飼い猫も外猫も不妊手術を

もちろん飼い犬もね

fc2-kubiwa5” border=

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップを!

fc2-satooya-b

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

先週、ジロウのお誕生日で
7才になりました

ハーネスを新調しました

190627-1jiro
新しいハーネスをつけています
よそのお宅の前、お花が綺麗だったので
通りすがりに撮影



以前使っていたのはコード仕様のハーネスで
胸元や胴回りへの干渉と
被毛への影響が気になっていました

散歩中にジロウの様子を見ながら
サイズの微調整をしていたけど
合っているのか判断が難しく・・・
それと
長めのまま保っている繊細な毛質の被毛
足の付け根がちょっぴり毛玉になっていました
毎日使うハーネスだし
素材も選ばないと、と思いました

いろんな仕様のハーネスがあるので
悩んで悩んで

・素材が丈夫
・体への当たりがやさしい
・喉元への干渉がない
・首回り胴回りのサイズ調節可能
・突然の引っ張りにすっぽ抜けない

フリースラインドハーネスと迷ったけど・・・



190627-2jiro

このトレッキングハーネスにしました

フリース素材で
以前のより幅があるので当たりがやさしいし
首と胴周りのサイズ調節可能です

ジロウはすれ違う人や犬に
急に反応したりするので
引っ張りがあった時に
すっぽ抜けないことも選んだ理由のひとつです
(引っ張りは
 リードを持つ人=わたし
 の散歩修行が足りないせいでもある)




ところが、いざ手元に届いて

失敗した」と気づきました




リードのナスかんをつなぐ輪っかが
×プラスチック製(耐久性が不安)
×小さい(ナスかんが入らない!)

ハーネスはSサイズ
リードも小型犬用の細いタイプを想定しているせいでしょうか

遠目でも犬を連れているのが
見えやすくするために
太めで鮮やかな色の中型犬用リードを選んでいます

ナスかんもちょっと大きめです
それで
ハーネスのDかんを外し
大きめの金属製のDかんに付け替えることにしました

縫い目を解いて縫い直す方法だと
他の部品も外して数カ所縫い直しが必要で面倒
ミシンはかけにくいし
手縫いだと耐久性弱まる、、、

たまたまうちにあった金属製Dかん
直線部分にある隙間をペンチで広げて
(布テープの厚みが通るくらい)
布テープを滑り込ませて
ペンチで閉じれば・・・
できそう!

190627-4harness
金属製Dかんをつけてから
メインリードのナスかん着脱を試し
強度もOKと判断し
元のプラスチック製Dかんに切れ目を入れ、外しました

190627-5harness
リードのナスかんも
一回り小さいのに付け替えました
ミシン針が折れそうだったので
手縫いでガッチリ縫い直しています

ジロウの散歩はダブルリードです(動画あり)



190627-3jiro
以前より
体への干渉が少なくなっていると思います

楽しく快適な散歩になるように
わたしももっと勉強しないとね

ジロウ、7才のお誕生日おめでとう!

これからもよろしくね〜








ハーネスに着ける
メインリードはこちら


首輪に着けるサブリードはこちら





FLH(フリースラインドハーネス)の販売サイトはこちら







関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する