FC2ブログ

手作りホカペカバー

お立ち寄りいただきましてありがとうございます
年賀状のことを考えながら
ゆうびん.jpを覗いたら
いろんなコンテンツがあっておもしろいです
切手のデザインも豊富にあるんですね
今日はサヤとタイガ(猫)と手作りホカペカバーのお話です

+:。.。:+*+:。.。:+*+:。.。:+

猫が外に放たれていることはヒトの住環境だけでなく
他の生物にも影響を及ぼします
不妊手術をして完全室内飼いで愛猫として生きることは
猫を守り、幸せな猫生を送ることができ
さらに野生生物の生態系を守ることにつながります
お住いの地域の猫に目を向けてみませんか?
fc2-neuter3
飼い猫も外猫も不妊手術を

もちろん飼い犬もね

fc2-dassou5
猫が脱走するのはどんな時


猫が脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので頭に入れておいてほしいです

fc2-satooya-o

+:。.。:+*+:。.。:+*+:。.。:+

191108-1sayataiga
ホットカーペットを出すと
サヤとタイガはすぐに気がつきます

気温が低い日はエアコン暖房もつけるし
そんなに寒いわけはないのだけど
あたたかい場所が心地よくて好きなんですね





191108-3sayataiga
猫と暮らしていると
布物はボロくなってくるのが早いので
このホカペのカバーはこれで3代目です
今回も手作りしました
制作中のジロウ(犬)の様子

もこもこの毛足があるような冬向きの布だと
ジロウがカミカミしたがるので、避けまして
あえてこんな生地を選びました





191108-2saya
猫は吐くことがあるので
カバーの内側にペットシーツを敷き詰めています
ペットシーツの下にホカペ本体があります

ホカペ本体に水分が染み込むのは危険なので
ペット用ヒーターではなくヒト用ホットカーペットを使うときには
注意が必要です






ペット用でこれくらい大きいサイズなら
ゆったり使えそう


うちで使っているサイズは今は販売されていないようです
ヒト用ホカペ1畳サイズ本体のみ




写真素材 PIXTA






関連記事
スポンサーサイト



Category: 【サヤ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する