FC2ブログ

凝視

お立ち寄りいただきましてありがとうございます
暖冬とはいえ大寒波が訪れ今朝はとても寒いっ
乾燥もしているので、室内は湿度を保って
正しい手洗いをして、目鼻口を触らない
インフルエンザ予防を意識しています
今日はサヤ(猫)とジロウ(犬)が並んだよというお話です

+:。.。:+*+:。.。:+*+:。.。:+

メス猫はもう春の妊娠時期に入っています
外猫が増えると無責任な餌やりが増えます
繁殖での頭数増加、糞尿被害などがあなたの地域で広がります
里親探しのみでは解決しません

fc2-neuter5” border=
飼い猫も外猫も不妊手術を

もちろん飼い犬もね

fc2-dassou-b
猫が脱走するのはどんな時


猫が脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので頭に入れておいてほしいです

fc2-satooya-b

+:。.。:+*+:。.。:+*+:。.。:+

200206-1jirosaya
ホカペに先客がいると
避けることが多かったサヤ(猫)だけど

ジロウ(犬)が静かにそこにいるので
「だいじょうぶそう」とサヤは思ったのでしょう
ホカペの上で並んでいました






200206-3jirosaya
こういう時に
猫は気になる相手を凝視しますね

いっぽう、ジロウは
じつはとてもキョドッていました
サヤと目を合わせることができず
顔をあげてキョロキョロして






200206-2jiro
水をゴクゴク






200206-4saya

サヤは、そんなジロウの様子を見ながら
何を思うのでしょう
たぶんホカペにジロウと並んで乗ることには
抵抗はなくなったと思います

あとはジロウが、凝視に耐えて
気にしなくなれば・・・







今読んでる本
三浦しをんの人物描写は癖になる




tc135-76
ホームページ移転新装開店


minneはコチラ

写真素材 PIXTA





関連記事
スポンサーサイト



Category: 【サヤ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する