FC2ブログ

日課

たくさんのブログの中から見つけていただきまして
ありがとうございます
昨日は東日本大震災から9年たった日でした
年賀状のやりとりだけになっていた学生時代の友人へ
SNSでの友達申請をしました
いつでも会えるようでいて、そうでもなくて
SNSで元気そうな気配が感じられるだけでも
こちらの生きる励みになるし、ありがたいことです
今日はジロウ(犬)の甘えん坊な様子をお伝えします

*+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*

高齢の飼い主が倒れたなどの理由によるペットの飼育放棄が増えています
離れた地域に暮らしている家族や高齢のご両親が
ペットと暮らしているか・野良猫の餌やりをしているか
などを家族間で把握していますか?
手術を怠ったため頭数増加という最悪の事態にならないように
fc2-neuter5” border=
飼い猫も外猫も不妊手術を

もちろん飼い犬もね

fc2-kubiwa5” border=

マイクロチップも入れよう

犬には鑑札と注射済札と名札とマイクロチップを!

fc2-satooya-b

*+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*

200312-1jiro
ジロウが抱っこのおねだりをしています

食事中やミシンで作業している時には
抱っこの催促はしてきません
パソコンに向かっている時なら
「ナデナデしてもらえる」
「膝に乗せてもらえる」
とジロウはわかっています






200312-2jiro
以前に「膝に乗ったら舐めたい犬」という
動画付きの記事をアップしました

寝る前の準備なのか
わたしの左手を本気で舐めます
その間は左手が使えません






200312-3jiro
満足すると
顔が右側になるように方向転換して
寝始めます

そのうちに目覚めてジロウが体を起こして
左側に向きを変えるので
抱っこして降ろしてあげます

ジロウが寝ている途中で
どうしても立たなければならない時は
「ごめんね」と声かけしながら抱っこして降ろして
必ず「イイコだね〜」と大げさなくらい声かけして
撫でます

降りたくないのに、膝からおろされて
ジロウとしては不本意だろうけど
「イイコだね〜」と撫でられることで
膝から剥がされるストレスが少なくなります









今読んでる本




tc135-76
ホームページ


minneはコチラ

写真素材 PIXTA





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する