FC2ブログ

爪切りで思うこと

たくさんのブログの中から見つけていただきまして
ありがとうございます
ここのところ地震が多いですが
深夜のは震度3のわりに衝撃があり
ヒヤヒヤしました
数が多くてもいいので
小さめの揺れでお願いしたいです
そして今日は振替休日なんですね
連休中にサヤ(猫)の爪切りをしたお話を載せますよ

*+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*

猫が外に放たれていることはヒトの住環境だけでなく
他の生物にも影響を及ぼします
不妊手術をして完全室内飼いで愛猫として生きることは
猫だけでなく生態系を守ることにつながります
お住いの地域の猫に目を向けてみませんか?
fc2-neuter3
飼い猫も外猫も不妊手術を

もちろん飼い犬もね

fc2-dassou5
脱走防止対策をしよう


猫が脱走した場合の捜索手順
 ↑初動はスピード勝負なので頭に入れておいてほしいです

fc2-satooya-o

*+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:+*

サヤの爪切りはいつも
動物病院でやってもらっていました
そろそろ切らないと、と気になりつつ
不要不急の外出自粛要請が出ているので
爪切りだけのために
動物病院を訪れることに気が引けます

サヤを洗濯ネットに入れる
ところまで成功すれば
なんとかなる(はず)

やるっきゃないか、と
気持ちを決めました







洗濯ネット
タオルを数枚
爪切り
を用意して

その準備する気配を悟られないようにして
さらに、それらを見られないようにして
近づきます
(この段階で逃げられたらその日はもう無理)

200506-1saya
(爪切りを終えて解放まえに撮影
 ネットは大きめに作った改良版で
 余った部分をヒモでまとめています)

ネットに入れたら
顔をすぐにタオルで覆います
視界を塞ぐためと
噛まれないようするためです
(写真は解放前なのでほぐれているけど
 タオルで顔をぐるりと巻きます)

ネットの網目の隙間から
爪を一本ずつ出して切るので
どうしても時間がかかるのだけど

なんとか切り終えることができました






200506-3saya
ネットから出た後に
部屋の端っこを移動しながら
隠れる場所を探すサヤ






200506-2saya
結局、布団に潜りました
左側の盛り上がっているところに
サヤがいます






サヤはとても頭がよく記憶力もあり
オヤツにつられないほど警戒心が強く
三本足とは思えないほど俊敏で俊足で
そして噛む癖もあります

ネットごしでも猫の瞬発力があれば
噛むことはできるし
爪切り後に
オヤツをあげて気持ちを和ませてあげようにも
サヤには通用しません
(実際にちゅーるあげたけど食べず)
次回の爪切りの時には
また、意を決して
ネットに入れる段階から慎重にやらねばなりません





200506-4saya
その日のうちに通常モードに戻り
食欲も落ちなかったので
安心しました






ナデナデに慣らすことから始めて
まだ膝に抱っこもできないサヤです

サヤにとっての不快なこと不安なことを
できるだけ少なくするための家猫修行は
きっとこれからも続くだろうけど

常に少しずつ変化を見せてくれて
その小さな喜びの積み重ねは
サヤの幸せに繋がっていると実感できます

動画「おなかナデナデが気持ちいいことを知った猫」

ネット越しでない爪切りを
させてくれる日を夢見ているけれど

病院へ連れて行くストレス無しで
うちで爪切りする方が
まだマシ、とわかったので
よかったです







こういうタイプの爪切りを使っています




tc135-76
ティクラフト


minneはコチラ

写真素材 PIXTA






関連記事
スポンサーサイト



Category: 【サヤ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する