読めない

1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1

村上 春樹

商品詳細を見る

1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2

村上 春樹

商品詳細を見る


「1Q84」を読んだ。
とくに感想は書かないけど、
これから読む人で、内容についてこれっぽっちも知りたくない人は
目をつぶってスクロールしてください(?)




抽斗
邂逅
苛烈
衝く
矮小
蓋然性
静謐
放逐
省察
眼窩
体躯

これだけじゃないけど、読めなかったり意味があやふやだったりで、
辞書ひきながら読んだ(汗

0818book
小学生の頃から使っている国語辞典。
音訓も読めない熟語は、パソコンの部首引きから調べたり(濁汗

村上春樹の作品で、こんなことになるなんて、思ってもいなかった。


内容は、どんどん惹き込まれて、交互に展開される次章が気になって、
次の天吾は?次の青豆は?という感じで
面白かった。



小説の世界に惹き込まれるのも楽しい。

私は、この人物はどの俳優さんにあてはまるかな?と想像するのが
クセになっている。
主人公は、思い当たらないことが多い。
この作品では、
フカエリの容姿はあのヒトをモデルにしたのかな?と思い当たる女優は、いた。
まぁ、ここでは言わないけど。


次はアニが薦めてくれたコレを読もうかと思っている。

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉
村上 春樹

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Category: 日常

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する