(チビトラ改め)タイガ

預かり猫がうちに来てまず知ることは
性別、推定年齢、病気の有無、そして名前
保護後間もなくてまだ名がついていない時は
わたしがつけることもある

チビトラは福島原発警戒区域内から保護されてから茨城のシェルターにいたので
そこでは何と呼ばれていたのか聞いたら
「チビトラ」だった
栄養失調で体格が小さい子猫のキジトラだったのでそう呼ばれていたのだろう
でも、うちに来た時は
「チビじゃないね」
名前とのギャップがある程体格が大きくなっていた
それも面白いかな?と思いそのまま呼び続けてきた

さて
チビトラがうちに来てから1年3ヶ月たった
その間に数回病院へ行っている(風邪や爪切りやワクチンの為)
ちなみに被災猫は数が多く、整理する為に連番がふられており
カルテにも記されているので受診の際にはその番号を告げる
そして獣医さんに訊かれる
「名前は?」
「チビトラです」


東京に来てからずっと同じ病院へ通っているので
先生はチビトラを数回診てくれている
そして行くたびに訊かれる
「名前は?」
「チ、チビトラです」


先週受診した時の様子はこんな感じ

 怯えて怒りおしっこもらしているチビトラをタオルケットで巻いて
 血液採取と爪切りをなんとか終えて
 キャリーバッグに戻し
 様子を確認する為にキャリーを覗き込んだ先生
 「かわいい顔しているわよねぇ」
 「そう、イケメンなんですよ」
 「でも名前つけていないの?」
 「チ、、ビトラです・・・」


つまり先生には名前に聞こえないらしく
これまでわたしが「チビトラです」と答えるたびに
毎回、先生が
ガッカリしたような表情をされ(ているように感じられ)
犬猫たちをたくさんたくさん診てきている先生に
「それ名前なの?」
的な反応されるのは
いかがなものか?
と、わたしは受診のたびに感じており


このたび改名することにしました!


そして決めました

「タイガ」

チビトラ改め タイガ です

最後がア音で終わり
男らしくて大きなイメージ
三字以内で呼びやすく響きもいい
タイガ です



「名前は?」
「チビトラ改めタイガです」
先生は名前として認めてくれるだろうか?



131107-1taiga
タイガ、小さいカゴで無理矢理寝てる?


131107-2taiga
タイガ、いい名前でしょ

では恒例の〜





131107-4taiga
密着ナデナデ!



タイガ、腎不全がわかったけどモリモリ食べて長生きしようね




131104cats-s
↑クリック↑里親募集中の猫の詳細ページ載っています
里親会以外に保護ボランティア宅での面会が可能なのでお問い合わせください

11/10(日)nekonokoさん主催 「犬と猫と人間と2」上映会と里親会が開かれます

スポンサーサイト
Category: 【タイガ】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する